サプリ館の公式ブログ

個人輸入代行業者 サプリ館のブログ

最新のED治療薬バルデナフィルとバリフ(レビトラのジェネリック)

      2016/12/25

最新のED治療薬アバナフィルとバリフ(レビトラのジェネリック)

〈アバナフィルやレビトラはどこがすごいか〉
A あなたは最新のED治療薬アバナフィルやレビトラのジェネリックのバリフを使ったことがないんですよね。でも興味はあるんでしょ?
Q もちろんですよ。
A ぜひ試してください。あの薬のすばらしさは使うとわかる、いや、使わないとわからない。人生が変わる人もいますから。
Q そりやあスゴイー
A 薬を飲むということに、いろいろな抵抗があるんでしょう? 安全性とか。
Q そうですね。
A アバナフィルやバリフのいいところは、1つは、作用したら1日できれいに消えてしまうことです。2つめに、必要なときだけ飲めばいいことです。毎日飲むと体に何かたまらないか心配になりますからね。でも仮に毎日飲んだとしても、水質の良い地域と悪い地域に住んでいる差さえありません。
3つめによい点は、副作用がほとんどないということです。アバナフィルやバリフはかなり劇的に効きますが、ふつう、効く薬ほど副作用が強いものです。しかしアバナフィルやバリフはそうではありません。その説明のために、ここでもう一度ED治療薬がEDに効く理由をおさらいしてみましょう。
ところでその前に、2004年6月にバイエル薬品から第2のED治療薬レビトラが日本でも発売になりました。その後、インドでレビトラのジェネリックが製造・販売されました。バイアグラと有効成分は違いますが、ほとんど同じような薬です。しかし、私はずっとバイアグラで研究してきたので、ここでは、とりあえずバイアグラを例にお話しします。バイアグラとレビトラが違う点があれば、その時々で申し上げますが、薬の性質に関しては、バイアグラをレビトラと置き換えて聞いてくださっても問題ありません。
Q では、バイアグラがEDに効く理由を、復習を兼ねて私が簡単に?。まず性的興奮があって、それが神経によってペニスに伝わり、神経伝達物質の一酸化窒素が出て、さらにcGMPが生まれて勃起が始まるが、酵素PDE5がcGMPの働きを阻害しようとする。このPDE5の活動を抑制するのがバイアグラ……こんなところでしたね。
A そうです。ここで大事なことは、PDE5というのは、なぜかペニスにたくさん存在するということです。各種のPDEは全身のあちこちにあるのですが、PDE5はとくにペニスと肺動脈に集中しています。そしてバイアグラはPDE5にしか作用しません。だからバイアグラはペニスと肺動脈に強い効果があるのです。たとえばPDEの1種でPDE3というのがあり、この酵素は心臓に存在しますが、バイアグラのPDE3への作用は、PDE5への作用の約3000分の1にすぎません。これはひとつの例にすぎませんが、このように、バイアグラは特定の場所でしか作用しないのです。
バイアグラが優れているのは、見過ごされがちですが、口から飲めるという点です。もしそのたびごとにペニスに注射しなければならなかったら大変ですよ。バイアグラは生活改善薬ですが、生活改善どころか不便でしかたありません。バイアグラを経口薬にできたのは、今ご説明したように、バイアグラはPDE5にしか作用せず、そのPDE5がペニスに集中しているからこそなのです。
Q バイアグラに副作用がない理由はわかりましたが、肺動脈への影響はどうなのですか?
A 影響がなくはありません。この後でお話ししますが、バイアグラには若干ですが、血管を拡張させる働きがあります。肺動脈もバイアグラによって若干拡張します。しかし肺動脈というのは、体中で働いて心臓に戻ってきた血を肺へ送りこみ、再び酸素を取り入れさせるための血管です。だからバイアグラのせいで肺動脈が多少拡張し、その結果血流が良くなり、血圧が下がろうとあまり影響がないのです。それどころか、肺高血圧症という病気などにはバイアグラは効果が期待されています。
バイアグラを飲むと多少動悸がするという方がいます。それはバイアグラが肺動脈に作用して血流が少し増えたためかもしれません(2005年に、バイアグラと同じくシルデナフィルを主成分とする「レバティオ」が、肺高血圧症の薬として米国で承認されました)。
PDE5はペニスと肺動脈のほかに全身の血管に少しずつあります。そのことは、このページの読者のみなさんなら気になる高血圧や動脈硬化と大いに関係があるので、ちょっとお話ししましょう。

バイアグラ・レビトラ・シアリスとそのジェネリックの通販は、こちら→サプリ館

 

血管とペニスは兄弟

血管には静脈と動脈がありますね? 静脈というのは使われた血が心臓に戻ってくるだけなので、ごく単純にできています。それに対して動脈は、みなさんよくご存じのように重要ですから、壁が3層構造になっていて丈夫にできています。心臓からの勢いのある血流を受けるのですから丈夫でなければなりません。
壁の3層は、内側から「内膜」「中膜」「外膜」と呼ばれます。3つの膜のなかで注目してほしいのは一番厚い中膜です。血管が太くなったり細くなったりするのは、この中膜が伸び縮みしているからです。そして伸び縮みするのはこの中膜が平滑筋(平滑筋細胞)などでできているからです。
Q 平滑筋? ペニスの海綿体がそうでしたね。
A そうなんです。じつは動脈とペニスは、仕組みの上で兄弟のようなものなんですよ。
中膜の平滑筋は、ペニスの海綿体のように、一酸化窒素(NO)に触れると弛緩します。弛緩すると、つまりダラッとなると血管が広がります。内腔が広がるので、流れる血流が多くなります。すいすい流れるわけです。するとポンプ役である心臓も強い力で血液を送り出す必要がなくなります。つまり血圧が下がるわけです。
Q 一酸化窒素は血管拡張剤であり、降圧剤でもあるわけですね。
A そのとおりです。
Q 一酸化窒素の影響を受けて平滑筋が弛緩するメカニズムはペニスの勃起と同じですか?
A 同じです。一酸化窒素によって血管の中膜にcGMPが作られます。
Q ペニスの場合、勃起をおさめようとして、cGMPにPDE5が襲いかかりますね。
A それも同じです。ほら、さっき、PDE5はペニスと肺動脈だけでなく、血管にも少量
存在すると言ったでしょう? それが血管の中膜に存在するんです。中膜にcGMPが生じれば、やはりPDE5に消されます。再び血管は狭くなって血圧を上げます。血管は、このように自分で微妙に血圧を調節しているのです(ほかにも血圧を調整する物質はたくさんありますが)。
Q ところで中膜は、どのように一酸化窒素に接触するんですか? 勃起のときは、一酸化窒素は神経を伝わって性的興奮を伝えてきましたが。
A 血管の場合、一酸化窒素は、3層構造の一番内側の内膜の細胞から出ているんです。一酸化窒素は血管拡張作用以外にもいろいろな働きをしていますが、ここでは省略します。ただ、光化学スモッグでめまいや貧血を起こすのは、原因物質である一酸化窒素が「少しなら血流を良くするが、多すぎると血管を拡張させすぎるから」ということは知っておいてもよいでしょう。

バイアグラには血管拡張効果

さて、バイアグラとの関わりですが、もうおわかりでしょう。バイアグラを飲むと、ペニスで働くだけでなく、血管中膜のPDE5の活動も抑え、血管中膜のcGMPを守ります。つまり血管の拡張を助ける?というわけです。
Q バイアグラにも血管拡張作用があるということですね。
A そのとおりです。ただ、それほど強い作用があるわけではないので、残念ながら、今のところ、学会で認められているわけではありません。

〈動脈硬化の本当の意味は?〉
次に、高血圧や動脈硬化との関係をお話ししましょう。
血管は先ほどご説明したように、自ら内腔を広くしたり狭くしたりして血圧を調節しています。高血圧と言われる人は、こうした中腹の平滑筋細胞の反応が悪くなっているから血圧を下げられないのです。こういう状態こそ動脈硬化なのです。動脈硬化というと、動脈が文字どおり硬くなっていることを想像なさる人が多いと思います。たしかに年配の方のなかには、実際に血管にさわるとカチンカチンと音がしそうなくらい硬くなっている方もいます。
しかし、動脈硬化とは血管自体の物理的な硬さではなく、血管の、とくに中膜の平滑筋細胞の反応が悪いこと、そして内膜が一酸化窒素を出す反応が悪いことも言うのです。
そういうわけですから、老化とともに誰しも同じように動脈硬化が進むというわけではありません。もっとも、お年をとるとともに、内膜の細胞が一酸化窒素を作り出す能力が衰える傾向があることは間違いありませんが。
ところでまだ若いのに高血圧という人は、中腹の平滑筋細胞の反応が鈍い場合があります。その意外な原因としてストレスが考えられます。ストレスを受け、交感神経が働くと、平滑筋が緊張して縮まり血管の内腔が狭くなります。ストレスも動脈硬化の大きな原因の1つなのです。

〈硝散剤と併用すると危険〉
バイアグラやレビトラに血管拡張作用があることはわかっていただけたと思いますが、そのことで注意しなければならないことがあるのです。それは、バイアグラやレビトラは硝酸剤という薬の仲間といっしょに飲むと危険だということです。
硝酸剤は通称ニトロと言っています。狭心症の患者さんにはおなじみの薬です。
狭心症というのは、心臓に酸素と栄養をあたえている冠動脈という動脈がありまして、この動脈は心臓の周りにへばりつくように走っているのですが、この冠動脈のどこかが狭くなっている病気です。階段を昇り降りしたり走ったり、また精神的に動揺したりすると心臓に負担がかかり血液が必要になりますが、冠動脈が狭くなっているために血液が十分届かず、苦しくなることがあるんです。そういうときに硝酸剤を飲むのです。すると血管が拡張して冠動脈の血流が良くなり、心臓の負担が減って楽になります。救急病院などでも、急いで血圧を下げなければならないときや狭心症の発作を抑えたいときには、一番重宝な薬なんです。
Q 血管を拡張させるというと、一酸化窒素と関係があるのですか?
A そのとおりです。硝酸剤(ニトロ)は一酸化窒素を出すのです。ニトロ(Nitoro)のNは一酸化窒素(Nitric Oxide)のNです。
ちょっと横道にそれますが、狭心症に硝酸剤が効くことは100年以上も前から知られていたんです。でもなぜ効くのかわからなかった。効く仕組みが簡単すぎるし一酸化窒素は気体ですぐ消えるから、それでわからなかったんでしょうねえ。わかるようになったのは、ほんのこの20年ですよ。
Q そんなに最近だなんて意外です。
A 意外でしょうが、「なぜ効くかわからないけど、てきめんな効果があるから使われている」という薬はほかにもけっこうあるんですよ。
ニトロの場合、こんなエピソードもあります。

〈ダイナマイトエ場の月曜病〉
ノーベル賞のアルフレード・ノーベルはダイナマイトの発明者です。彼のダイナマイト工場の工員たちのあいだには奇病がはやっていました。月曜になって仕事を始めると、みな目まいや頭痛を起こすのです。月曜病と呼ばれていました。この原因は今ならわかります。ダイナマイトの原料はニトロ(ニトログリセリン)です。ニトロは血管を拡張しますから、目まいは急に血圧が下がったため、頭痛は脳の血管が急に拡張したためです。晩年、ノーベルは狭心症にかかるんですが、そのころにはニトロが効くことがわかっていたようで、おもしろいことにノーベルはニトロを服用しています。それでも、なぜニトロが月曜病を引き起こしていたか、また、なぜ狭心症に効くかはわかっていませんでした。

〈なぜ硝散剤との併用が危険か?〉
話を元にもどします。バイアグラやレビトラといっしょに飲むととくに危険なのは、狭心症の患者さんが、発作を起こしたとき用に持ち歩いている、即効性のある、いわゆる頓服としての硝酸剤です。
こういう硝酸剤を飲むと20秒?30秒くらいで血圧が下がります。そして普通なら数分で通常に戻るのですが、バイアグラやレビトラを飲んでいると、血圧が下がったままになり、血圧がなかなか戻らない可能性があるんです。なぜそうなるのかというと、硝酸剤によって一酸化窒素がどっと出てcGMPが一気に増え全身の血管が拡張して血圧が下がりますが、そのあとで、本来ならPDE5によって消えるべきcGMPが、バイアグラやレビトラのせいで消えないからです。
Q まさに「全身勃起状態」状態ですね。
A 笑いごとじゃなくて、救急医療に影響があります。狭心症の発作で患者さんが運びこまれてきたときに、救急医は伝家の宝刀である硝酸剤をうっかり投与できなくなったんです。私もER(救急救命室)で仕事をしたことがあるからわかりますが、これは本当に困ります。今では救急医は、苦しんでいる患者さんに「24時間以内にバイアグラかレビトラを使いましたか?」って尋ねなければなりません。しかも患者が話ができる状態ならいいですが、意識不明などで話せない状態だと困ってしまいます。

〈ED治療薬を飲んでいたら頓服の硝散剤を飲まないで〉
つまり心臓の発作を起こす可能性のある人は、バイアグラやレビトラを飲むことを相手に伝えておかなければならないんですよ。奥様ならいいですが、それ以外のお相手だとどうでしょうねえ。でも命に関わることですからねえ。だから私は、バイアグラやレビトラを飲んでいることを隠さなくてはいけない相手とは避けてください、と言いたいんですよ。
ただ、実際にはバイアグラやレビトラを飲んで24時間以内に硝酸剤を服用しても命に別状とか、そんなとんでもないことが起こることは非常にまれですから心配しないでください。
血圧の低下時間が少し長くなるだけです。つまり、適切な対応をすれば?血圧を上昇させるような薬剤を使うのですが、ほとんど問題ありません。
ただ、厚生労働省はバイアグラやレビトラ服用後24時間以内の硝酸剤の投与を「禁忌」としていますし、万が一、事故でも起こって訴訟沙汰にでもなったら大変です。
もっとも、患者さんが「バイアグラやレビトラなんか飲んでない」と嘘を言うことも考えられますけどね。
Q もし私が24時間以内にバイアグラやレビトラを飲んでどこかでいいことをして、それから自宅に帰って発作を起こしたら、かみさんの前で「飲みました」とは言えませんね。
A なんか、すごくリアルですね(笑)。とにかくバイアグラやレビトラを飲んだ救急患者が心筋梗塞で運ばれてきた、だから硝酸剤は使えない・・そんなときはどうするかですが、ほとんどバルーン・カテーテル手術をします。つまり、閉塞箇所や閉塞しかけた場所の血管に極細の管(カテーテル)を入れて、管の先に仕込んだ風船(バルーン)をふくらませて血管を広げる手術です。現在はこの治療が主体で、硝酸剤だけで治療をすることはありません。ですから、心筋梗塞になったらカテーテル手術のできる病院に搬送してもらうのが一番です。
カテーテル以外に血栓(血のかたまり)を溶かす薬を使う選択もあります。こうした治療の前に硝酸剤を投与してしまう可能性もありますが、どちらにしてもあまり心配なさる必要はありません。
ただ、こうした話はきちんとした医療施設での話です。バイアグラやレビトラを飲んで24時間以内に発作を起こした患者さんが、自分の手持ちの頓服の硝酸剤を飲んだりしたら大変です。万が一のことも起こります。絶対にやめてください。

ED治療薬の心臓への悪影響はない

Q バイアグラは心臓に悪いのではないか、バイアグラを飲んでセックスをすると心臓発作を起こしやすいのではないか、という見方は今だにありますが……。
A それは単なる思いこみで、これまでお話ししてきたように科学的に間違っています。たしかに、心臓の発作で亡くなった方がバイアグラを飲んでいたという事例はあります。しかし、その方はバイアグラを飲まなくても発作を起こしたかもしれません。たまたまバイアグラを飲んでいた方が発作を起こしたからといって、それだけで「バイアグラは危険だ」「心臓に良くない」というのは科学的ではないでしょう?
誤解が消えないのは、バイアグラを飲むと心臓の動悸がする方もいるので、それで、噂が絶えないのでしょう。硝酸剤との併用は危険だということをご存じの方も多いので、その「危険」という印象だけが、一人歩きしてしまうのでしょう。
しかし、なんといっても、こういう誤解や思いこみが生じたのは、バイアグラが売り出された当時、マスコミがそういう報じ方をしたせいでしょうね。
あのころ、マスコミは、心臓発作で倒れた人がバイアグラを持っていればニュースにしたがりました。心臓発作などはめずらしくもないのですから、バイアグラを持っていなければニュースになどなりません。バイアグラを持っていなくて倒れる人のほうがはるかに多いわけです。
仮に致死率90%の病気があるとします。この病気に対して、話題の新薬を使ったとします。この患者が亡くなると、マスコミの一部は、「ほら死んだじやないか、新薬には問題があるんだ」と騒ぎたがるでしょう? 仮に全体の70%の患者が死んでも騒ぎます。しかしこの場合、致死率を20%も下げることができたんですから、この薬は大いに効果があると考えるべきなんですよ。変な騒ぎ方はまったく科学的ではありません。
もっともマスコミには、バイアグラは野放しにすると大変なことになるという問題意識もあったのでしょうね。実際に非合法なルートでバイアグラを入手しておもしろ半分な使い方をして事故を起こした場合もあったでしょう。それこそ私たちが恐れることなんですよ。
バイアグラが医師の処方どおりに飲まれれば危険のない薬だというその証拠に、今、そういうニュースはまったく耳にしなくなったでしょう? バイアグラが危険なら認可が取り消されるでしょうし、バイアグラに続くED治療薬が認可になるはずもありません。
バイアグラと心臓病などとの因果関係は今だかつてまったく認められていません。とにかく科学的に客観的に見てほしいと思います。
それどころか、1999年の American Journal of Cardiologyに掲載されたZusmanの医学論文によれば、バイアグラを飲んだ人も、飲まなかった人(偽薬を飲ませた人)も「重い循環器疾患」の発症率はほとんど同じだったのです。
そんなわけで、バイアグラをはじめED治療薬をどんどんお薦めしたいのです。それだけでなく、少なくとも私が十分に研究してきたバイアグラに限っては、多少、心臓の悪い方でも、「危険かもしれないから避ける」のではなく、むしろ積極的に飲んだほうがいいように思っています。お話ししてきたように、バイアグラには多少ですが血管を拡張させる働きがありますし、したがって血圧も少しですが下げます。つまり心臓に良い影響があるとさえ考えています。
Q 血圧はどのくらい下がるのですか?
A せいぜい数mmHg、最大でも10mmHg程度です。しかも私のデータでは、血圧が高すぎる人に限って下げ、正常範囲の血圧の人にはあまり作用しないようです。

ペニスの研究から生まれ、バイアグラを生んだノーベル賞

一酸化窒素が神経伝達物質であり血管拡張物質だ、ということでちょっとおもしろい話をしましょう。じつは、この研究にノーベル賞があたえられているんです。1998年というからつい最近の話です。アメリカの3人の学者が医学生理学賞をとりました。受賞理由は「循環器系における信号伝達分子としての一酸化窒素の発見」でした。1980年代初頭には、すでに、体内で一酸化窒素が生成されていることはわかっていましたが、この研究こそが、硝酸剤が降圧剤として効く仕組みを明らかにしたわけですし、バイアグラの開発を促進したわけです。バイアグラのアメリカでの発売は受賞の翌年です。
先ほど、「血管とペニスは兄弟」と中し上げたでしょう? このノーベル賞の研究実験にも、動物のですが、ペニスが使われています。つまり、研究の対象は血管なのですが、動脈の平滑筋細胞をたくさん集めるのは大変です。で、動物のペニスを使わざるをえなかったのです。このことでも、「血管とペニスは兄弟」というのがよくおわかりでしょう。つまり、このノーベル賞はペニスの研究から生まれ、バイアグラを生んだのです。

〈バイアグラ誕生秘話〉
横道にそれたついでにバイアグラ誕生秘話もお話ししておきましょう。バイアグラはもともと血管を拡張させる効果が期待され、循環器病(狭心症や心不全)の治療薬として開発されたんですよ。ED治療薬への転進はまったくひょうたんから駒です。これはけっこう有名な話ですが、バイアグラの働きがよくおわかりになったでしょうから、いっそうよくわかるし、おもしろいと思います。
バイアグラの一般名はシルデナフィルというんですが、シルデナフィルはお話ししたようにPDE5の阻害剤です。この種の薬はファイザー社(アメリカ)だけでなく、日本のあるメーカーでも開発していました。で、循環器病の治療薬としてもう少しで市場に出るところまで来ていたんです。なぜ発売されなかったかはよくわかりませんが、どうも、効果がある人とない人があったようで、統計処理をしたら十分な効果が得られなかったようですね。今でも、われわれの仲間うちには「心臓薬として使えるPDE5の阻害剤が世に出てくれれば、治療の手立てが1つ増えたのに」と惜しむ声があります。循環器医にとっては、ある意味、期待の新薬でした。
ファイザー社も循環器薬剤としての治験(一般に出る前の、限られた人だけに使う試験)を行っていました。こちらも最終的に市場に出なかったのは、十分な効果が出なかったからでしょう。
しかし、ここで不思議なことが起こったんです。ここからは噂ですから、そのつもりで聞いてください。バイアグラを試験した男性患者で、薬を返さなかった人がけっこういたらしいんです。
なぜ返したがらなかったのか? お察しのとおり、勃起機能が改善したからです。循環器疾患を患っている方はEDになりやすいことも理由でしょうが、とにかく治験に参加した男性にはすこぶる評判がよかったらしい。
ふつうならここで話が終るところですが、この担当者は大したものですわ。「それほど効果があるならED治療薬にしてしもうたら、どうやねん。I got it」とひらめいた。そこで、ファイザー社はED治療薬として大方針転換して大規模な臨床治験を行い、見事な結果を出したわけです。
これも噂話ですが、ふつう、臨床治験というと、患者さんの承諾をとるのがむずかしいんです。でも、バイアグラの治験に関しては、あっと言う間に志願者が集まり、とんとん拍子で治験が進んだらしいですよ。一方、日本のメーカーのほうの治験では、患者さんから勃起状態が良くなったという話は出なかったようです。これも国民性でしょうかね。ただ、担当者はEDに効果があることはわかっていたようで、やはり、ED治療薬にしてはどうかと思いついたらしい。ところが、上司に相談したところ、「わが社からそんな馬鹿な薬が出せるか、このあほんだら」みたいなことを言われて一蹴されてしまったそうです。

〈リアップとバイアグラは兄弟?〉
ところで、大正製薬の発毛剤に『リアップ』という医薬品があるでしょう? あれもバイアグラと同じように「副産物」なんですよ。有効成分であるミノキシジルは、もともと血管拡張剤として開発されたんです。ところが、体毛が濃くなるという「副作用」が現れて、そ
れで方向転換したわけです。
Q 血管拡張効果というとバイアグラの仲間のようなものですね。
A そうですね。2004年6月に発売になった第一製薬の発毛剤『カロヤンガッシュ』も血管拡張効果を持っているそうです。リアップもカロヤンガッシュも、頭皮の血管を拡張して、毛根や髪へ栄養を送りこむという考え方だろうと思います(もちろん毛根そのものへの効果もあるでしょうが)。同じ時期に、頭のてっぺん用のカロヤンガッシュと下半身用のレビトラが出たのも、何かの因縁ですかね。
Q 中高年の合言葉は「血管拡張」ですね。
A まあ、ほどほどにね(笑)。ちなみにカロヤンガッシュの有効成分の塩化カルプロニウムは胃炎や下痢にも効くようです。薬っておもしろいでしょう?

バイアグラを飲める人 飲めない人

さて、バイアグラの注意すべき点をわかっていただけたと思います。ですからバイアグラを飲んではいけない人がほかにもいるということも理解していただけると思います。
まず、虚血性心疾患の方、高血圧の方(170/100mmHg)、逆に血圧が低すぎる方(90/50mmHg)。それからバイアグラに限らず、薬は一般にそうですが、役目を終ったあと肝臓や腎臓で処理されますから、こうした臓器に重い障害のある方は、薬効がなかなか切れません。また網膜に影響をあたえることがありますから、ある種の目の病気の方も使えません。またバイアグラの利用に慎重であったほうがいい病気も多少あります。たとえば出血性の病気などです。薬では、お話ししたように硝酸剤が「併用禁忌」、つまり同時に使ってはいけない薬とされています。硝酸剤はニトログリセリンだけではなく、たくさんの商品があります。また併用するには注意したほうがいい薬も指摘されています。身近なところでは、肩こり、胃腸薬の中にそうした成分が入っている場合もあります。
なお、レビトラの場合、同時に使ってはいけない薬、使わないほうがいい薬はバイアグラと少し違います。あとでお話しします。
しかし、結論として、硝酸剤を除いて、あまり神経質になることはありません。私も、今までにバイアグラを処方してヒヤッとしたことは一度もありません。注意が必要とされる薬をいろいろ調べていますが、まったく問題がありません。何種類もの薬を飲んでらっしやる患者さんだけには、病院で試しにバイアグラを飲んでいただいて問題がないことを確認してから処方するようにしています。
私としては、「ああいう心配もある」「こういう危険もある」と考えてほしくないのです。経験的に言えば、バイアグラやレビトラはほとんど何の心配もない薬です。最新のED治療薬アバナフィルは、もっと副作用が少なく、効果も高い。
Q ところで、どんな医療施設でもバイアグラやレビトラは処方してくれるでしょうか?
A 内科、泌尿器科などで処方してもらえます。男性更年期科でももちろんOKですが、どこにでもあるわけではないのが現状です。バイアグラやレビトラを置いていないところもありますから、電話で確認してから行ったらいかがですか? 問診と簡単な健康チェックで処方を受けられるでしょう。場合によっては血液検査をされたり、心電図をとられたりするかもしれません。病院によってはまれにもっといろいろ検査をされるところがあるかもしれません。いろいろなお医者さんがいますからね。

最新のED治療薬のアバナフィルは日本では承認されてないので、個人輸入代行業者のサイトで注文するしかありません。

1999年のバイアグラの発売後しばらくは、バイアグラのことがよくわからなかったので、われわれもいろいろな検査をしたものです。なかにはAVSSという勃起機能の検査もありました。
Q それはなんですか?
4 Audio visual Sexual Stimulationといって、セクシーな画像や音で刺激するテスト、つまり、Hなビデオなどを見せて患者が勃起するかどうかを調べるのです。泌尿器科では、昔から勃起不全(ED)の検査に、こういう方法を使っていました。
私も性機能の研究で、若いお医者さんに実験台になってもらったことがあって、病院にアダルトビデオ代を研究費として請求したんですが、「そんなもん、出せるかい」と却下されて、自腹を切って苦しかったことがありますわ(笑)。
バイアグラが出たころ病院へもらいに行って、このテストをされた人もいるはずです。例の切手をペニスに貼られて、Hなビデオを見せられて、それはちょびっと得した気分でしょうが、切手が切れると「はい、あんたは勃起能力があるからダメー」とか言われて、バイアグラを処方してもらえなかったってこともあるんですよ。
Q 哀しい?(笑)。それがつい5年前ですか? ずいぶん変わったものですねえ。
A 医療側の理解もかなり進んできました。私もそのために全国でずいぶん講演しましたよ。医者も患者さんも涙ぐましい苦労をしてきて、今日の「陽の当たるバイアグラ」があるわけです(笑)。
〈バイアグラが効かない人も3割いる〉
ところでバイアグラやレビトラは誰にでも効くというわけではありません。バイアグラは7割の人に有効と言われています。つまり3割の人には効かないということです。
効かない人のほとんどは、重い器質性要因がある場合、つまり体のどこかがおかしい場合です。健康のつもりだがバイアグラやレビトラが効かない、ということなら、きちんと調べてもらったほうがいいでしょうね。
なお、バイアグラは7割に有効と言いましたが、心因性EDだけに限れば有効率はもっと上がります。

最新ED治療薬アバナフィルとバリフ(レビトラジェネリック) 飲むとどうなる

Q アバナフィルやバリフについて、いろいろなことをうかがいたいのですが。
A はい、一問一答にしましょう。これまでの知識の整理にもなるでしょう。
Q 飲んでからどのくらいで効きますか?
A バリフは、早い人は15分で効き始め、大半は30?60分で効果が出ます。アバナフィルはバリフより早いと言われていますが、似たようなものでしょう。
Q 勃起はどのくらい続きますか?
A バリフは2?3時間効きます。アバナフィルはもっと長い。アバナフィルは『レビトラとシアリスの強み』をあわせて更に効果が改善されたED治療薬と言われています。
Q 一晩に2度の性交が可能になりますか?
A 最近までそういうパワーがあったのなら可能ですが、普通の中高年の方には無理でしょう。アバナフィルやバリフは強壮薬ではありません。精力絶倫になるわけではないのです。
どうか勃起改善薬に過剰な期待をかけないでください。アバナフィルやバリフはしょせん性能力へのハンデにすぎません。仮に、若く元気な人の性能力を10とし、性交に最低限必要な性能力を5とします。5以下だと挿入できなかったり中折れしてしまうという意味です。ED治療薬が登場する以前は、生活習慣病などによって5以下の性能力になってしまえば、セックスはほぼあきらめざるをえなかったわけです。しかし、アバナフィルやバリフが登場しました。その薬の力を3とします(数字には意味はありません)。もし性能力が3になっても、バイアグラやレビトラの力3を借りて6の性能力を発揮でき、性交は可能です。
しかし、もしも自前の性能力が1に落ちてしまえば、いくらアバナフィルやバリフの力を借りても4のパワーしか出せないわけで、セックスは困難になります。アバナフィルやバリフで「へんし?ん」とかいって別の体に生まれ変われるわけではありませんよ。一晩に2回なんて高望みしないでください。
Q アバナフィルやバリフを飲んでしまうと「勃起にはまだ早い」という状況で勃起してしまう心配はありませんか?
A アバナフィルやバリフを飲むと多少勃起しやすくなります。しかし、「多少」に過ぎないと思います。
Q アバナフィルやバリフを飲むと快感が高まりますか?
A 変わりません。勃起を維持してくれるだけの薬です。
Q 相手の女性はいつも以上に感じてくれますか?
A 媚薬ではありませんから快感自体は変わらないでしょう。でも、男性がいつも以上に元気が良いことは女性に伝わるでしょうから喜んでもらえるでしょうね。射精後、縮むのもゆっくりになると思います。
Q 勃起がおさまらなくなる可能性は?
A きわめてまれに勃起持続症が起こります。通常は射精で勃起は解消されます。
Q アバナフィルやバリフを飲めば、もう中折れしませんか?
A 行為の途中で性的興奮が冷めれば中折れするでしょうね。
Q 副作用は?
A ほてりを感じる方がいらっしやいます。少し頭がボーッとしたりする方もあるようです。あと、心臓の動悸、頭痛、めまい、鼻づまりなどですね。どれも軽い血管拡張作用の影響でたいしたことはありませんし、一時的なものです。
Q 奥さんに性欲を持てない人がアバナフィルやバリフを飲むと?
A 息子さんはうんともすんともいわないと思います。アバナフィルやバリフは性的興奮がないと始まりません。なんとか勃起させることです。テレビを見て待っていても、ツメを切っていても、鼻をほじっていてもダメです。
Q アバナフィルやバリフを飲んだことは相手にはわからないですか?
A わからないと思います。ただ、男性が初めて勃起改善薬を飲んだとすると、うれしさが顔に出ちやうでしょうね。でも、狭心症の発作などの万が一に備えて、お相手には薬を飲むことを言ったほうがいいですよ。男性が医師にアバナフィルやバリフ服用を告げられない状況だと困ります。飲むことを言い出せない相手とはしないほうが安全です。
Q アバナフィルやバリフを飲んだのにセックスしなかった場合、何か問題がありますか?
A ありません。体の中に何かが残るということもありません。バリフの薬効は4時間で半減し、1日弱で完全に消えます。アバナフィルは48時間くらい効くようです。
Q アバナフィルやバリフを飲んで勃起したあと、仮にセックスしなくても勃起はおさまりますか?
A おさまります。性的な興奮が途切れれば勃起は解消されますし、時間が経てば薬効が切れます。
Q アバナフィルやバリフは続けて飲まず、服用は24時間空けろとされています。しかし、ふだん25mg飲んでいた人が「今夜は効きが悪いから」と、さらに25暉飲むのはいけませんか?
A うーむ、やはり原則は1日1回でしょうね。

バイアグラとレビトラのQ&A

Q バイアグラやレビトラの病院での価格は?
A 自由価格なので薬局や病院によって値段が違います。こんな薬も初めてでしょ? ご参考までに医誠会病院の1錠の値段は、バイアグラ25mgが1100円、50mgが1300円、レビトラ5mgが1000円、10mgが1200円です。ちなみに個人輸入すれば、バイアグラのジェネリック(例:カマグラ)とレビトラのジェネリック(例:バリフ)は10分の1の価格で入手可能。
Q 小さいほうが割高ですが、1つの薬を半分に割って飲んでもいいですか?
A 割ることは想定外であまり感心しませんが、しかたないでしょう。残りの半分が古くならないように気をつけてください。
Q 有効期限があるんですか?
A 4年とか聞いたことがありますが、4年もしまっておかんと、がんばってください。
Q 保存は冷蔵庫で?
A 常温でかまいません。奥様にないしょの方は冷蔵庫はやめたほうがいいでしょうね(笑)。
Q 健康保険はきかないのですか?
A 厚生労働省はEDを病気として認めていません。また、いわゆる混合診療も認められていませんから、薬は自費で検査だけ保険というわけにもいきません。
Q 高齢者が飲んでも安全ですね?
A 年齢には関係ありません。硝酸剤といっしょに飲まないかぎり誰が飲んでも安全です。ただ重い心臓病などがあれば、若い人でも注意が必要です。なんにせよ医師から処方を受けてください。
Q バイアグラやレビトラを飲めば毎日でもセックスできるようになりますか?
A お願いだから無茶せんといてください。もともとそういう体力があれば可能でしょうが、このページを読むような人は、そんなことは無理でしょう。
Q EDでない人が飲むと?
A 変わりません。というより、意味もメリットもありません。それに、若い人は勃起持続症になる危険があります。
Q 心臓が悪く、バイアグラやレビトラを飲んでから具合が悪くなったら?
A もし即効性の硝酸剤の頓服を持っていても、飲まないで、すぐに救急医にかかってください。
Q 別件で医者にかかっても、バイアグラやレビトラを愛用していることを申告する必要はありませんか?
A 心配なのは硝酸剤(と一部の薬)だけですし、硝酸剤は心臓の発作以外で飲まされることはありません。しかし念のために言っておいたほうがいいでしょうね。
Q 常用しているうちに効果が落ちてくることは?
A ありません。
Q 中毒や依存症になりませんか?
A なりません(精神的に依存する可能性はありますが)。
Q 常用することによる将来的危険は?
A 服薬に「絶対」はありません。バイアグラやレビトラに限らずわかりません。ただ、そんなに複雑な薬ではありません。
Q バイアグラやレビトラを飲んで子どもを作っても安全ですか?
A もちろん安全です。がんばってください。
Q バイアグラやレビトラを飲むと痔の出血が増えると間いたことがありますが。
A 実例は問いたことがありませんが、あるとしたら、やはり血管拡張作用か、血小板に対する影響です。でも、たいしたことはないでしょう。個人的には痔の出血よりEDのほうがずっと大事かな。痔は痔で治療すればええでしょう(笑)。
Q パイロットは服用後6時間以内の操縦を禁じられているそうですが。
A アメリカでは避けたほうが良いとされています。使用禁止ではありません。目まいなどを起こす可能性があるからです。血管拡張作用による一過性の低血圧が原因だと思います。日本の航空会社は規制が厳しく、パイロットは風邪薬もふくめて内服薬はほとんど飲めないそうなので、それ以前の問題です。サーカス団の人は、出番の前には飲まないほうがいいかもしれませんね(笑)。まじめな話、カーセックスをなさる元気があっても、服用後4時間くらいは車の運転はしないほうが無難です。

バイアグラとレビトラの違い ほかの勃起改善薬

バイアグラもレビトラも基本的にはほぼ同じ薬です。ただ、はっきりした違いはあります。
レビトラは「α遮断剤(アルファブロッカー)」という種類の薬との併用を禁止されています。α遮断剤というのは、交感神経のα作用(血管収縮作用)をブロックする薬で、血管拡張効果があります。降圧剤として使われたり、前立腺肥大の治療薬として使われます。
α遮断剤に対してバイアグラは「併用禁忌」ではなく「併用注意」です。
α遮断剤以外の降圧剤について、バイアグラは「併用注意」で、レビトラはとくに注意なしです。また、レビトラはある種の不整脈の薬と併用できません。
こんな小むずかしいことを言うと、バイアグラとレビトラはかなり違う薬のように思われるかもしれませんが、何度も言うとおり、ほとんど同じような安全な薬です。要は医師に任せておけば安心ですよ、ということです。
似たような薬と言いながら、併用禁忌と併用注意の差が出るのは、治験のデータのちょっとした違いに対する厚生労働省の評価が違ったからです。
なお、硝酸剤については、もちろん両方とも併用禁忌です。あと、違いと言えば、バイアグラは食事直後は効きが悪いようです。胃からバイアグラの有効成分が吸収されるのに時間がかかるからです。アルコールも血管を拡張しますからバイアグラの血管拡張作用との相乗作用が心配です。また酔いすぎると性的興奮が起こらなくなります。レビトラは食事やアルコールの影響が少ないとバイエル薬品は言っています。理由はよくわかりません。
シアリス(イーライ・リリー社=アメリカ)というED治療薬は36時間も効くと言われています。「いつでも来い! わしは臨戦態勢じゃ」と言わんばかりですよね。いかにもアメリカ的な発想です。いざと言うときあわただしく服用する必要がないので、需要は増えているようです。ヨーロッパでもすごい人気らしいです。ただし、硝酸剤を使えない時間が長くなりますから注意が必要です。
ところで、そんなに長時間有効だとしたら、別な意味で歓迎です。さきほどお話ししたように、ED治療薬は肺高血圧症への治療に使えるからです。その場合、1日半も効き続けてくれるというのは患者さんにはありがたいことです。本来の目的とは違いますがね。

そして、最近開発された、アバナフィルは『レビトラとシアリスの強み』をあわせて更に効果が改善されたED治療薬と言われています。

Q 悩んでる人には失礼だけど笑えますね。
A バイアグラが登場するまではポピュラーな方法だったんですよ。私らは「ホテル直行法」なんて呼んでました。今でもED治療薬が効かない人に、と試す例があるそうですし、厚生労働省へ、一般人でも注射できるように、との嘆願も行われています。
Q 注射以外に方法はないんですか?
A 勃起するが続かない、という人には、ペニスの根元にリングをはめる方法があるようです。簡単に言えば、けがをした指の根元を輪ゴムでしめて止血するような原始的な方法です。でも、うっかりはめっぱなしにするとペニスが壊死してしまいます。
勃起が弱い人には陰圧式勃起補助具療法なんてのもあります。簡単に言えば「真空ポンプ式」です。まず、ペニスに筒をかぶせてポンプで筒の中の空気を吸い出します。するとペニスの海綿体に血液が流れこみ勃起するというわけです。勃起したらすかさず根元にリングをはめます。
Q いやはや、大変な方法ですね。
A まったくです。興が乗ってきたところで「ちょっと待ってね」と、枕元に置いてあった器材を装着してペニスに筒をかぶせ、ポンプをシュツシュツと押しはじめるんですからね。かなり白けますよね。
以後の方法としてペニスにシリコンでできたプロステーシスという器具を埋めこむ方法もあります。

陰茎プロステーシス

陰茎プロステーシス

写真がそれです。一度手術すると元には戻せないのが難点。さすがに日本では使う人はめったにいないようですが、アメリカでは「バイアグラ以前」はけっこう需要がありました。シリコン以前は肋骨の骨を削って埋めこむこともしていたと聞いたことがあります。聖書によるとイヴはアダムの肋骨から生まれたんでしょう? 由緒ある方法って感じですね(笑)。でも骨は自分のものだから、いずれ吸収されて溶けてしまうそうで、それでシリコンが使われるようになったそうです。
まあ、いろんな方法がありますが、どれもイマイチどころか、かなり大変でしょ? バイアグラやレビトラが効かなかったら、こういう方法もあるということですが、それよりもバイアグラやレビトラが効かなかったら全身をくまなく調べたほうがいいと思いますよ。それにしても、気軽に飲める史上初のED治療薬「バイアグラ」の登場がいかに画期的か、わかっていただけると思います。私はペニシリンと同じくらい人類の歴史を変えた医薬品だと思っているのですが……。
〈ED治療薬はなぜ薬局で買えないのか〉
Q そんなにいい薬で、しかも硝酸剤以外に心配のない薬なら、もっと気楽に薬局などで買えればいいのに。
A「毒にも薬にもならない」という言葉があるでしょう? 薬局で売れる薬というのは副作用の少ない薬、別の言い方をすれば、毒にもならない、効果の弱い薬なんですよ。ED治療薬は生活改善薬ですから、もっと入手が気楽ならいいとは思いますが、でも、ご説明したように、気をつけなければならないことがいろいろありますから、やはり医師の目の届くところで処方しなければいけないと思いますね。
Q ところで、ちょっと怪しげな薬局や広告で「なんとかドリンク」なんていう強壮剤を見かけますね。ああいうものは効くんでしょうか?
A 前もお話ししましたが、薬には「なぜ効くかわからない、けれど、効くことは間違いない」というのがいっぱいあるんですよ。ですから、そういうものである可能性は否定しませんよ。とろろやうなぎでセックスが強くなると思う人もいるわけですから。

誠実なゆえに勃起せず

バイアグラやレビトラの話を長々してきましたが、私の外来の2、3割のEDの患者さんも大切だからです。大切なだけでなく、たいへん励まされている、得るものがあると言うべきかもしれません。
ある患者さんのお話をさせてください。
60歳を少し過ぎた患者さんです。うつむき加減に診察室に入ってらしたんですが、どうも、うつやないなあと思いました。くわしくお話をうかがって感動してしまいました。
奥さんが長年、肝臓病を患っておられ、夫婦生活はかなり前からなくなっていたそうです。患者さんは、いたしかたないこととあきらめていたそうですが、性の欲求には勝てず、奥さんには悪いと思いながら、風俗店へ行ったんだそうです。でもうまく行かなかった。で、結局奥さんは亡くなられて、しばらく落ちこんでいたけれど、その気になって、また風俗へいらしたそうです。ところが、やっぱりダメだった……。
その患者さんとこんなやりとりをしました。
「この年でセックスに興味があることは異常でしょうか?」
「そんなことはありません。私の患者さんの多くは60歳以上です。みなさん、健康そのものですよ。83歳の方にバイアグラを処方したこともあります。あなたがセックスに興味をお持ちでもまったく普通です。気にしないでください」
「でも、私はもう年のせいでダメなんですかねえ?」
「たしかに年齢とともに勃起の能力は落ちますが、60代でも現役の方はたくさんおられますよ。奥様とはダメだけど、風俗だと大丈夫という方も多いのですが」
「じつは、ひとりなら可能ですが、女性とはうまく行かないんです」(ひとりというのはオナニーのことやった)
「それは精神的な問題がありそうですね。奥様との仲はどうでしたか?」
「性生活以外はうまくいっていました。私は妻を愛していました」
「うむ……」(これ、私のうめきです)「奥様の生前に風俗店へ行かれたとき、後ろめたい気持ちはありませんでしたか?」
「はい。妻を愛しているのに、このような場所に来てすまないという気持ちがありました」
「きっとそれが原因ですね。勃起は精神的なものに左右されます。とくに緊張しているときには勃起しにくい状態になります。奥様に申し訳ないという気持ちが強すぎて、うまく行かなかったのでしょう。奥様が亡くなった後もダメだったのは、そういう気持ちに縛られ続けていたからでしょうね」
「そうでしょうか? そう言われればそんな気もします」
「もちろん年動的にも衰える時期ですから、それも災いしたかもしれませんが」
「ところで、こんな状態でもバイアグラは効きますか?」
「バイアグラはあなたのように精神的な原因の方にとくによく効きます」
「それはよかった。じつは恋人ができそうなんです。それで……」
「ほう、そうですか。わかりました。あなたの誠実さに天国の奥様も許してくださると思い
ますよ。あなたが元気に人生を楽しむことを奥様は望まれていると思います。さあ、もう、奥様に気兼ねせず人生を楽しんでください。バイアグラを処方しておきます」
「これで気持ちが晴れました。ありがとうございます」こんな、ちょっと感動的なこともあるんですよ。
〈病気に貴賤なし〉
ところであなたは、白血病はロマンチックな病気のように思っていませんか?
Q そんなドラマがよくありますよね。
A 私は恥ずかしながら、小学生のときに、愛し合う若い男女のどちらかが白血病になって、つらく悲しい別れが迫る……そんなドラマなどを見て、不覚にも白血病は美しい病気であるかのように刷りこまれてしまったんです。でもね、白血病はじつはたいへんつらい病気です。幸いなことに現在では完全寛解率も上がり、予後も格段に良くなりました。それでも、けっして美しい病気などではなく、治療はつらいです。
それから、心臓移植というプロジェクトは大規模で、なんかかっこいいでしょ? 同じ医療でも花形って感じですよね。私も10年ほど前に心臓移植が再開される以前、多くの心臓移植適応患者を受け持っていましたが、そのほとんどの方が移植再開に間に合わず、くやしい思いをさせられました。移植を待つ患者もご家族も、そして医療関係者も本当に大変です。
白血病をロマンチックとか、心臓移植をかっこいいとか言ったら当事者には怒られますが、それに対して、ロマンチックでもないし、かっこもよくない病気というのは確かにあります。誤解を恐れずに言うと、痔、尿失禁、下痢、便秘などは、ちょっと人に言いづらい。
EDもその代表格でしょう。精神的な病気も、世間の認識が足らないために、他人に知られたくない病気の1つでしょう。これは私たち医療関係者だけの問題ではなく、日本の社会全体の問題ですね。
白血病患者や重い心臓病患者は特別視され、ED患者はどうでもいいのか? いや、EDだって男女間の真剣な問題ですから、どちらの悩みも同等に重いものですよね。

〈患者と医師の医療目標のすり合わせが必要〉
医者の関心と患者の関心のずれも問題なのです。たとえば高血圧の治療をして、血圧が適正レベルまで下がると医者は満足です。ところが患者さん側は、血圧が下がると、脱力感があったり頭がポーツとしたり、EDも起こりやすくなったりで、喜べないことがあるのです。もちろん長い目で見れば、患者さんのためにも血圧は下げたほうがいいのですが、患者さんの気持ちやQOL(生活の質)も大切です。
男性にとってEDはQOLのなかでもかなり上位に入る関心事です。取り扱いにくい問題であることは確かですが、避けて通ることはできません。ED治療薬の普及もふくめて、患者さんが気楽に相談できる環境作りをしなければならないと思います。

 

レビトラとは

レビトラは、バイアグラとは勃起させるという点では同じですが、有効成分が違うED(勃起不全)治療薬です。バイアグラの有効成分がシルデナフィルなのに対して、レビトラはバルデナフィルという有効成分が入ってます。

薬の効き目には個人差がありますので、バイアグラよりもレビトラのほうが効き目が高い場合もございます。また、その逆のケースもございます。

バイアグラでは、あまり効果があらわれなかったという方に、レビトラ20mgをお勧めしておりますのでお気軽にご相談ください。

レビトラの効果

レビトラは、ペニスの勃起不全や、勃起を持続できない方(中折に悩んでる方)の治療を目的としたED治療薬です。女性と接した場合の性的な刺激および興奮により、ペニスの自然な勃起を助け、持続力を伸ばします。レビトラの効果持続時間は、空腹時に服用すれば最低5時間~6時間の効果がみられます。(レビトラ10mgを服用した場合)

※ レビトラは食事に影響されやすいお薬ですので、空腹時に使用することをお勧めいたします。少しくらいであれば大丈夫ですが、沢山の食事とお酒の摂取後は、効き目が大幅に落ちてしまいます。

レビトラの服用方法

セックスの約1時間くらい前にレビトラを服用します。空腹時に服用した場合だと約20分ほどで勃起促進効果があらわれ始めます。

※ 効果には個人差があります。
お水などの飲料水と一緒にお薬を服用します。お酒の量は適量に抑えてください。少しくらいお酒を飲んでもレビトラの効果は変わりませんが、大量にお酒を飲んだ場合、お酒の勃起抑制効果が優る恐れがあります。
※ 適量のアルコール摂取ならばリラックス作用が高まり、レビトラの効果を促すことができます。
レビトラの作用持続時間は、レビトラ10mgで最低5時間、レビトラ20mgで10時間程の勃起促進効果が確認されております。
※ 飲む人の体調や体質などにより、効き目には個人差がございます。

食事に関して

レビトラは空腹時が最強に効果が発揮されます。レビトラはバイアグラと比べると食事に影響されにくいED薬ですが、たくさん食べると効果が落ちます。空腹時に服用したほうが即効性が高く、勃起促進効果を最大限に発揮することが可能です。
セックスの前に食事を摂られる場合は、食前30分程前にあらかじめお薬を服用することをお勧めいたします。食後すぐだと効きづらくなります。お薬を体全体に行き渡らせてから食事をすることで、お薬に対する食事の影響を最小限に抑え、効果が十分に発揮されます。
食事は消化のよいあっさりとしたメニューを選んで、腹7分目ぐらいに抑えてください。鳥のからあげや天ぷらなど脂っこいものはダメ。消化が進みにくい物を食べると、レビトラの本来の効果が出づらくなる。食後に服用する場合がございましたら、食事から最低2時間程間隔をあけて、消化が終わった頃に服用したほうがいいです。多くの薬は食後に服用するように言われますが、レビトラは逆で、食後スグの服用はダメです。

持病に関して

勃起不全の原因が下記の症状からくるものに該当する方は一度ご相談ください。レビトラ10mgの服用ではお薬の効果が得られない場合がございます。

・糖尿病の気がある方、もしくはすでに糖尿病を患っている方
・極度の肥満の方(太ると勃起に悪い影響があります)
・高血圧
・うつ病(鬱病の薬は勃起を妨げる)
これらの症状が原因でEDになった方には、レビトラ20mgの服用をお勧めいたしておりますので、ぜひご相談ください。

※ 併用禁忌薬を使用している場合は、お薬の処方ができない場合もございますので、必ず予めお伝えください。

レビトラの服作用

レビトラを服用後、「紅潮感」「目の充血」の症状があらわれることが一般的な副作用としてよくあります。これらの症状は、お薬の成分が体に行渡り、効き目があられ始めているサインだとお考えください。その他には、「頭痛」「動悸」「鼻づまり」「光に過敏になる」などの症状が見られることがあります。頭痛にはバファリンなどの頭痛薬で対処可能です。

これらの症状は通常4~6時間ほど待てばおさまりますが、万が一症状が改善されない場合は詳しい医師にご相談くださいませ。

上記は副作用について説明しておりますが、本来レビトラには、命にかかわるような副作用を持つ成分は含まれておりません。レビトラで死んだという話は聞いたことがありません。ただし、中国本土から個人輸入・通販で入手したお薬には、危険な成分が含まれている場合がございます。ただ、中国人が運営してるような、日本語が変なサイトでレビトラのコピーが10年以上前から売られてますけど、今のところは特にレビトラのコピーでの健康被害は無いです。また、個人輸入するなら、インドの製薬会社が作ったレビトラのジェネリックの方が安全性が高いです。インドとは言えちゃんとした製薬会社なので。

※ 併用禁忌薬を服用している方や、心臓に持病をお持ちの方は、レビトラを服用すると重大な副作用を招く恐れがありますので、処方できない場合がございます。最初は必ずご自身が服用しているお薬の名称や持病・病歴を医師にお伝えくださりますようお願い申し上げます。

レビトラの注意点

レビトラは空腹の時に服用してください。
食事の直後にレビトラを服用すると、お薬が効きにくくなり、十分な効果を発揮できません。また、食べ物が消化出来ていない状態で服用すると、お薬の効果を十分に得られない場合がございます。食後に服用する場合は、食後から2時間ほどの間隔を空けてください。デートで食後にHするという人は、食前にレビトラを服用して30分あけて食事してください。
レビトラには、性欲・性的興奮や性的欲求を高める効果はございません。
あくまでも勃起を促すための補助の役割を持つお薬だとお考えください。セックスレスカップルの女性がたまに、男性の食事にバイアグラとかレビトラを混ぜる人がいますけど、意味ありません。
硝酸剤、HIV治療薬、抗不整脈薬、抗真菌薬は、レビトラとの併用ができないお薬となっています。
もしこれらの併用禁忌薬品を服用している場合は、重大な副作用を招く恐れがありますので、レビトラを絶対に服用しないでください。

↓第4世代のED治療薬として新登場したStendra(ステンドラ)のジェネリックのアバナフィルが人気!

アバナフィル

レビトラジェネリックのバリフのジェネリックのバリフも人気

 

レビトラジェネリック

日本人に人気があるED治療薬レビトラは、ドイツの製薬メーカーであるバイエルという会社が製造・販売しています。レビトラの作用時間中のギンギンにペニスを勃たせるED改善効果の評価、評判は非常に高いものがあります。レビトラの主成分はバルデナフィル。海外ではすでに多くのレビトラジェネリックが販売されています。インドでは5年以上前からレビトラのジェネリックが販売されていて、1錠あたり200円以下の価格で売られています。成分・効果に違いがないので、インドのジェネリック版レビトラを個人輸入する日本人は跡を絶ちません。バイエル社自体がアメリカでレビトラジェネリックを販売しています。日本ではレビトラの承認・販売開始が遅かったので、その分、レビトラのジェネリックの病院処方も遅れています。そのレビトラの特許が、ようやく日本で満了を迎えるようで、いよいよ国産レビトラジェネリック正規品が2017年にも認可され発売されると言われています。

シアリスのジェネリックも2016年~2017年に販売が予定されており、低価格でレビトラやシアリスのジェネリックが日本の病院で処方されるようになるので、購入の費用が抑えられ、ED治療がより身近になっていきます。とはいえ、1錠あたり1000円くらいになる予定です。インドのジェネリックであれば、1錠100円〜200円くらいなので、まだまだインド製のレビトラの方が費用対効果が高いですね。

レビトラジェネリックの効果・効能や副作用、飲むタイミング(服用方法)はレビトラと全く同じです。レビトラの添付文書やバイエルのホームページを参考にするといいでしょう。レビトラジェネリックはレビトラと同じで、しっかりとしたED(勃起不全)治療効果があります。レビトラとレビトラジェネリックを比較した場合、違いは製薬会社、添加物、包装のみです。今までレビトラを服用していた方は、レビトラジェネリック販売後は同じ効果(値段)で価格の安いレビトラジェネリックの購入がお得です。

個人輸入代行でインドのジェネリック版レビトラをご注文いただくと、もっと低価格なのでお得です。ネット注文のためプライバシーが守られています。購入後は自宅に届くのを待つだけです。またネットの口コミ(感想・体験・体験談や2ch、ブログ、ツイッター等)で人気のインド製で激安・格安のED薬が通販や個人輸入代行業者のサイトで多く販売されています。中国本土から送られてくるレビトラには偽造品が多いので、中国人が運営しているような変な日本語がかかれている通販サイトからのご注文は控えたほうが容易と思います。インドのジェネリック版レビトラでは、健康被害は無いので、インド発送のレビトラのジェネリックは安心です。レビトラジェネリックの購入はちゃんとした通販サイトでお願いします。日本国内のアダルトグッズ販売店や薬局で購入することもできませんのでご注意ください。

レビトラはバイアグラの改良版

レビトラとバイアグラの違いを比べてみましょう。世界で一番最初に開発・販売されたED治療薬はバイアグラ(成分:シルデナフィル)であり、女性も知ってるくらい知名度が高い薬と言えます。バイアグラに続いて第2のED薬として誕生したのがレビトラです。レビトラは水に溶けやすい特徴を持っており、スグに体内に行き渡るので、バイアグラよりも即効性があります。レビトラはバイアグラよりも、効果持続時間が長いこと、食事とお酒の影響を受けにくいこと、副作用が少ないことが評価されています。糖尿病の方でも服用できます。糖尿病の方にはレビトラ20mgが最も効果が高く副作用が少ない理想の量だとされてます。レビトラ20mg錠が最も作用と副作用の割合が理想的なED改善効果をもたらします。またレビトラはバイアグラ、シアリスと違い、早漏改善(セックスの持続力アップ)効果も知られています。EDになると1/3の方に早漏が合併するため、早漏がちの方や早漏の方のED治療にはレビトラが第一選択薬になります。三こすり半でイッてしまうのは男性としてはつらいですし、その早漏防止効果からAV男優も愛用しているとのことです。アダルトビデオをみていた、自分より男優のほうが持続力があって、羨ましく思ったことありませんか?彼らはレビトラでペニスの持続力を向上させているのです。またレビトラは保険診療でないので薬価はありません。そのため病院ごとに価格が違います。しかも1錠1,000円以上して高いので、個人輸入がオススメ。個人輸入でレビトラのジェネリックを購入すれば、3分の1以下の価格でレビトラと同等な効果があるインドのジェネリックを入手できます。

レビトラの成分名(=一般名)
一般名 バルデナフィル塩酸塩水和物
一般名(欧名) Vardenafil Hydrochloride Hydrate

バイアグラとレビトラは構造式も非常に似てて、両者はシアリスに比べたら即効性があります。

その効果の高さ、副作用の少なさから、現在ではバイアグラより、レビトラをED治療の第一選択薬として選ばれる方が増えています。日本人の場合は、一晩に何回戦もセックスしないかたが多いので、レビトラの処方が多いのでしょうね。欧米では、セックスの頻度が高く、一晩で2回戦以上する人も多いので、長時間作用するシアリスが愛用されてます。

薬剤の特許の種類
レビトラやレビトラジェネリックのように医薬品にも特許は存在します。日本では特許庁が管轄しています。特許権がある期間、先発医薬品メーカーは独占的にその薬剤を製造・販売することができます。特許権が満了になると後発医薬品メーカー(ジェネリック薬を作る製薬会社)が厚生労働省に日本製ジェネリックの製造販売の申請をし、たいてい認可されます。ジェネリックの認可の基準は世界共通です。そのため海外のジェネリック医薬品も偽物でなければ先発品と同様の効果を示します。たとえ、それがインド製であっても、アフリカ製であっても、ジェネリック医薬品として当該国に承認されていれば、先発薬と同じ効果・効能が保証されているのです。なので、医薬品に関しては、製造国により品質が劣るということは、ありません。日本製のレビトラジェネリックも海外のレビトラジェネリックも効果や副作用は同じです。

医薬品の特許の種類としては

(1)物質特許:化合物そのものの特許。製造方法が違っても物質が同じであれば特許の権利があり、一般式や化学名で物質が規定される。
(2)製法特許:化合物の製造方法の特許。物質が同じでも製造方法が異なっていれば、特許の権利は及ばない。
(3)用途特許:物質の新しい用途についての特許。違った用途に使うとき、その権利は及ばない。
(4)用法・用量特許:投与間隔・投与量等の治療の態様に特徴があるとき特許となり得る。
(5)製剤特許:製剤の処方内容の特許。添加する物質に特徴があるとき特許となり得る。
(6)遺伝子関連特許:アミノ酸配列やDNA配列も特許となり得る。
(7)その他にも、診断薬の特許、測定法の特許などがある。

たくさんの項目がありますね。また特許期間も特許庁に特許出願した日から20年間が特許期間となり、さらに医療用医薬品の場合は研究開発に要した期間のうち、治験に要した期間と新薬の承認審査に要した期間が「特許期間の延長」の対象となり、最長で5年間延長されるので、その場合は25年の期間が特許期間として認められます。つまり、この期間はジェネリック医薬品を日本で合法的に販売できません。たまに、インドのジェネリックを大量に個人輸入して、パッケージを変えて精力剤として販売した人が逮捕されてますが、罪が重いし品質が保証されてないので、止めたほうが良いです。

レビトラの特許権の満了は2017年じゃなく、もっと先かもしれません。但し特許権などの権利は複雑に絡み合っていて簡単に判断できません。2017年にはレビトラの特許権が満了を迎えるかもしれないのです。

国産(日本製)レビトラジェネリックとは

レビトラジェネリックを販売する製薬会社は?

国産(日本製)レビトラジェネリックはどんな形状・名称になるでしょう?バイアグラジェネリックをすでに販売している製薬会社等がレビトラジェネリックを販売すると考えられます。東和薬品(トーワ)、キッセイ、テバなどでしょう。東和薬品(トーワ)はバイアグラジェネリックと同様にOD錠(Oral Disintegrant 口腔内崩壊錠)のレビトラジェネリックにするかもしれません。OD錠は、水がなくても服用できて即効性が高いです。AGA治療薬のプロペシアのジェネリックであるフィナステリドを販売しているファイザー社、沢井製薬(サワイ)、クラシエ等の参入の可能性もあります。特にファイザー社はバイアグラを販売している先発医薬品メーカーですが、近年、成長著しいジェネリック医薬品事業にも力を入れており、海外ではシアリスジェネリック「タダリフト」を販売しています。ファイザー製薬にとって、シアリスはライバルですからね。シアリスを販売するイーライリリーを駆逐するためにもタダリフトの販売に力を入れているようです。

レビトラジェネリックはどういった名前になるのか?

日本ではジェネリック医薬品の名前の付け方にルールがあり、「成分名+会社名」といった名前になります。レビトラジェネリックの成分名はバルデナフィルです。例えば東和薬品のレビトラジェネリックならば「バルデナフィル TOWA」といった感じです。バイアグラジェネリックでは東和薬品のバイアグラジェネリックだけOD錠(水なしで飲めるタイプ)ですがレビトラジェネリックも同様になるかもしれません。東和薬品はOD錠の製造に長けているのです。

レビトラジェネリックの用法・用量は?

レビトラの用量は5~20mgで5mg錠、10mg錠、20mg錠の剤型があります。レビトラジェネリックもこの3種類になるようです。5mg錠などは少なすぎるので、あまり需要もないためレビトラジェネリック10mg錠と20mg錠の2種類のみの販売も考えられます。

レビトラジェネリックの剤型は?

レビトラジェネリックはタブレット(錠剤)のものが殆どになるでしょう。持ち運びしやすく、ピルカッターで半分にするなど、使い勝手もいいですしね。しかし東和薬品(トーワ)はOD錠にすると思われます。海外では米バイエル社がレビトラジェネリックのスタキシンもOD錠です。またバリフオーラルゼリーというレビトラジェネリックはゼリータイプです。インドのサンライズレメディーのジェビトラジェリーもゼリータイプでフルーツ味なので、飲みやすく、水がなくても服用できて即効性が高いです。

レビトラジェネリックは都市部でのみ流通する?

レビトラジェネリックは都市部ではED専門クリニックから処方されますが、地方ではあまり流通しない可能性があります。病院もまとめ買いしないといけない決まりがあるらしく、小さい病院では在庫を抱えたまま使用期限が切れる可能性があるからです。バイアグラのジェネリックが販売されたとき、都市部ではバイアグラジェネリックが導入されましたが、地方ではバイアグラジェネリックがあまり流通しませんでした。そのため、バイアグラより処方数が少ないレビトラのジェネリックであるレビトラジェネリックは地方ではあまり見かけないかもしれません。地方在住社は、個人輸入でインドのレビトラのジェネリックを自宅に配送してもらうほうがいいでしょう。価格も1錠100円〜200円と安価で郵便局留めや勤務先への配送も可能だからです。小包にレビトラとは書かれてません。メルスケアプロダクトとか抽象的な商品名が記載されるので、他人に悟られる心配も少ないでしょう。

レビトラジェネリックの作用機序

レビトラジェネリックは勃起を抑制するPDE-5を阻害して勃起を促す

レビトラジェネリックもレビトラと同じ作用でペニスの勃起を助けます。バイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED治療薬は5α還元酵素阻害薬に分類されます。勃起の仕組みは、性的刺激・興奮(Hなことを考えること)を受けることでNO(一酸化窒素)が放出されることで、陰茎の細胞内にcGMP(サイクリックグアノシンーリン酸)という血管を拡張させる物質が増えることによって発生します。この放出されたcGMPをPDE-5(ホスホジエステラーゼ5型)という酵素が壊すことで海綿体の血管が収縮して勃起が治まるのですが、EDの方はcGMPの量が少なかったり、またPDE-5が過剰に分泌されていたりするので、勃起できない可能性があります。レビトラは勃起を持続させるのに必要なcGMPを壊すPDE-5を阻害する作用があるため勃起補助の効果があります。このことからED治療薬をPDE-5阻害剤とも呼びます。自動車に例えると、cGMPはアクセル、PDE-5はブレーキです。

レビトラジェネリックの効果・効能

レビトラジェネリックに含まれるバルデナフィルは、バイアグラの欠点、つまりシルデナフィルの欠点を補う薬剤です。レビトラジェネリックはバイアグラよりも即効性があり、勃起の持続時間も長く、食事やお酒の影響、副作用も少ない。またバイアグラ50mgよりも早漏防止に効果的ED治療効果が期待できます。

レビトラジェネリックはED薬のなかでも最も即効性があり、力強くEDを改善し、ジェネリックなので価格が安い

バイアグラに比べ即効性が高く、服用後早い人で5分ぐらいで効果が出はじめる場合もあり、遅くとも15分~30分程で効果を体感できます。最高血中濃度は服用45分後です。なので、服用後45分後にセックスを行っているのが望ましいです。また効果が持続する時間はバイアグラがおよそ5時間に対して、レビトラは6~8時間と少し長くなっています。バイアグラじゃ、飲むタイミングが難しいと感じる方はレビトラやシアリスを好むようです。レビトラジェネリックの成分であるバルデナフィルは強いED改善効果を持ち、糖尿病の方のED治療にはレビトラジェネリック(レビトラ)20mgが最も効果的であることが臨床試験の結果、わかっています。また副次的な効果としてバイアグラ・レビトラ・シアリスの中で一番早漏改善効果が高いことも判明しています。レビトラジェネリックは、より価格(値段)を抑えてかつ、最もしっかりとしたED改善効果が期待できます。

レビトラジェネリックはバイアグラに比べて食事の影響が少ない

バイアグラが食事に強く影響されて満腹だと効果が激減するのにたいし、レビトラは食事の影響を受けにくい特徴があります。バルデナフィルは、その仕組み上とても水に溶けやすい特徴があり、バイアグラと比べるとすぐに体内に吸収される事が、この食事の影響を受けにくい理由です。とはいえ、たくさん脂っぽいものを食べるとレビトラジェネリックといえど効果が出ない場合もあるので、できるだけ空腹状態で飲むようにしてください。

レビトラジェネリックが効かない?

レビトラジェネリックが効かない場合は以下の場合が考えられます。

・食事やアルコールの影響
・ED薬を服用して4回目以内の場合
・EDの症状が強い
・心因的な要素

レビトラジェネリックはバイアグラよりも食事やお酒の影響をあまり受けませんが、少しは影響あります。約700Kcalまでは大丈夫ですが、食直後のレビトラ服用や食べ過ぎた場合、飲みすぎた場合、本来の勃起力が発揮されません。またレビトラジェネリックに限らずED薬を飲んだ経験が浅い方は慣れるまで効果にムラが出ることが分かっています。1回目の服用で効き目が無いように感じてもその次から効くかもしれないのです。5~6回試してみて効果判定をするようにしましょう。レビトラ20mgはしっかりとしたED改善効果が期待できますが、EDの症状が、あまりにも強い場合に効果が発揮されない場合があります。原疾患の治療により改善してくる場合もあります。(糖尿病の方の血糖値が安定すると症状が改善したりするします。)このような場合は医師と相談してください。海外ではレビトラを40mgまで一度に飲む人も多いようです。またEDは心的要因に影響されやすいものです。「レビトラジェネリックは効くのか?」と心配しながら服用するとその不安がレビトラジェネリックを効かなくさせます。レビトラとレビトラジェネリックで効果に差が出ることは理論上ありませんので安心して服用してください。ジェネリックだから弱いということは無いのです。

レビトラジェネリックの副作用

レビトラと同成分なので副作用も同等です。レビトラの添付文章やバイエル製薬のウェブサイトも読んでみると良いです。レビトラの添付文書では以下のようになっています。

(1) 副作用発現状況の概要
国内データ:国内で実施された臨床試験において,本剤5mg,10mg,20mgを投与された総症例913例中257例(28.15%)に副作用が認められた.主な副作用は,ほてり143例(15.66%),頭痛51例(5.59%),鼻閉27例(2.96%),心悸亢進27例(2.96%)等であった.(承認時)
外国データ:外国で実施された臨床試験において,本剤5mg,10mg,20mgを投与された総症例7,080例中2,206例(31.16%)に副作用が認められた.主な副作用は,頭痛871例(12.30%),ほてり749例(10.58%),鼻閉313例(4.42%),消化不良230例(3.25%)及びめまい125例(1.77%)等であった.(承認時)
使用成績調査において,3,118例中78例(2.5%)に副作用が認められた.主な副作用は,ほてり39件(1.25%),頭痛14件(0.45%),動悸(心悸亢進)12件(0.38%),鼻閉9件(0.29%)等であった.(再審査終了時)

このことからも副作用は少なく、安全性が高いのがみてとれます。また、主な副作用である顔のほてりですが、これは薬が効いてきた合図であり、過度に心配する必要はありません。ちょっと顔が赤くなったかなという程度です。バイアグラよりレビトラジェネリックの頭痛の頻度は少ないようです。その他の副作用に関しても、バイアグラより弱いですし、レビトラの効果時間が終わると自然と消えていきます。どうしても気になる場合は医師に相談しましょう。

またレビトラジェネリックも狭心症の硝酸薬や抗不整脈薬のアミオダロン等は併用禁忌薬です。医師にご相談のうえ治療方針を決めることをおすすめいたします。

レビトラジェネリックの偽物に注意・中国本土の業者が運営しているサイトからの通販や個人輸入はおすすめしません。

中国本土の業者は、バイアグラやシアリス・レビトラの成分をパッケージを変えて精力剤として売ることが多いです。あと、完全にパッケージをコピーして売る業者も多いですね。ですので、発送元が中国本土であればかなり怪しいです。個人輸入するなら、インド発送の業者が良いです。

2016年7月現在、日本国内ではレビトラジェネリックの購入は国内では流通していないため、ネット通販や個人輸入代行で購入するか、クリニックや病院などの医療機関からのレビトラ(新薬)の処方が購入方法となります。国内の販売店や薬局ではレビトラジェネリックを販売することができません。日本国内に在庫をかかえてはいけないのです。日本国内で買うなら病院に行って医師の処方箋の取得が必要で、医師の処方で院内処方で受け取るか、処方箋薬局に処方箋を出し、レビトラを受け取ります。今の時点でレビトラのジェネリックを購入するには、インターネットで購入し、インドなど海外から発送されたレビトラを自宅で受け取るしかないのです。

また多くの通販サイトではレビトラのジェネリックを1錠100円〜200円くらいの低価格で購入できます。レビトラジェネリックの体験・体験談・感想がレビューや2ch等の掲示板に書かれていて格安・激安で個人輸入、購入することができます。クレジットカードや銀行振込で支払いを済ませれば、あとは自宅に届くのを待つだけです。しかし中国人が経営する通販や個人輸入で流通している薬の約6割は偽物であるとされています。偽物は非常に精巧にできており、レビトラジェネリック100mgや女性用レビトラジェネリックなど明らかに偽物とわかるもの以外は専門の医師でさえも判断が難しい状況です。一度、通販サイトに「発送元はどこですか?」と問い合わせると良いと思います。こういったネット通販や個人輸入代行を通して薬を購入することは健康被害のリスクがあり、お金を振り込んだのに薬が送られてこないだけならまだ金銭がなくなるだけで済みますが、送られてきた薬が全く別の成分である可能性や、体に害のあるものが混入していたら大変なので、中国本土の業者が運営しているような、日本語がヘタな業者や本社が中国本土になっているような業者は避けたほうが良いです。そのため医薬品の通販は慎重に業者を選ぶ必要があります。

病院、クリニックなどの医療機関では医師が管轄の厚生局(厚生労働省の出先機関)の承認を得て、薬監証明を取得すれば海外製のレビトラジェネリックを処方することができます。ただ、それでも手数料が取られてしまい、結局高く付いてしまいます。

通販サイトでレビトラを購入すれば、病院に出向く必要も無く、交通時間や交通費もかからないのでお得です。本当はアマゾンのような大手の通販サイトが扱ってくれれば安心なのでしょうが、法律的に微妙なので、アマゾンではレビトラは販売されおりません。

 

海外レビトラジェネリックの種類・一覧

日本で2017年以降に販売されるかもしれない日本製レビトラジェネリックや、海外ですでに販売されているバリフ・ジェビトラ等のレビトラジェネリックの種類はどのようなものなのでしょうか?

レビトラジェネリックに限らず様々なジェネリック医薬品が様々な理由で世界中で処方・販売されています。バイアグラジェネリックの場合は以前からマイラン社がフランスなどでバイアグラジェネリックをいち早く販売していましたが、これは後発医薬品事業で先発医薬品メーカーのファイザー社とマイラン社が提携していたためでした。この2社はAGA治療薬プロペシアジェネリックの『フィナステリド「ファイザー」』を共同で日本で販売しています。要するにマイラン社とファイザー製薬が仲が良いので、こういう迅速な対応ができたのです。レビトラの場合、レビトラのメーカーであるバイエル社がスタキシンというOD錠のレビトラジェネリックをアメリカで販売開始しています。またインドなどの一部の国では特許権の違いにより、製造・販売が可能になっています。バイアグラやシアリスジェネリックも同様です。

レビトラジェネリックとして人気が高く日本で一番名前が知られているのはバリフ(VALIF)でしょう。カマグラと同じアジャンタファーマ社が製造・販売しています。バリフにはゼリー(ジェリー)タイプもあります。その他ジェビトラ、フィリトラ(FILITRA)、サビトラ(SAVITRA)などがあるようです。よく通販サイトで一覧にされていたり、ランキングされていますが、レビトラジェネリックの種類の主なものを紹介いたします。

バリフ

アジャンタファーマが製造・販売するレビトラのジェネリックの事です。アジャンタファーマは2000年に株式市場に上場している、ジェネリック製薬会社としてはベンチャー企業の中でも大手に入る会社です。バイアグラのジェネリックであるカマグラ、シアリスのジェネリックであるタダリスSXなども手掛けており、ED治療薬に関しては日本向けに販売することに長けています。カマグラはタブレット、ゼリー、発泡錠、POLO等の剤型タイプがありますが、バリフはタブレットタイプとゼリー(ジェリー)タイプのものを販売しています。

スタキシン

スタキシンはレビトラの製造会社アメリカのバイエルが手掛けるジェネリック医薬品で、アメリカ国内では病院などで普通に流通しています。バイエルが製造しているとはいえ、後発品(ジェネリック医薬品)扱いとなっています。このスタキシンはOD錠のため水なしで飲める利点と、OD錠であるため、レビトラよりさらに即効性があると言われています。

フィリトラ

フィリトラはインドのフォーチュンヘルスケア社が製造・販売を行っているレビトラのジェネリック医薬品です。フォーチュンヘルスケアは2004年に設立した製薬会社ですが、薬剤が安全に使用できるように、また、有効範囲を確保するために、高度な研究開発要員が常駐しています。研究開発に長けている印象があります。フォーチュンヘルスケア社はシアリスのジェネリックであるタダポックス、バイアグラのジェネリックであるフィラグラも製造・販売しています。

サビトラ

サバメディカ社が製造・販売を行っています。サバメディカ社は2003年に設立されたインドの製薬会社であり、医薬品の委託製造や研究開発を行っていますが、主力となっているのがジェネリック医薬品の販売です。サバメディカ社はジェネリック製造会社として世界的に知名度が高く、複数の関連会社を持っています。プリリジーのジェネリック医薬品エバーラストの製造・販売も行っています。

Zhewitra (ゼビトラ)

Zhewitra (ゼビトラ)は、最近、人気急上昇中です。なぜなら、レビトラと同等の効果がありながら、非常に低価格だから。

製造・販売はサンライズレメディー(Sunrise Remedies Pvt. Ltd.)というインドの製薬会社です。

60錠で5,274¥なので、1錠あたり100円以下です。

レビトラジェネリック Zhewitra (ゼビトラ)

レビトラジェネリック Zhewitra (ゼビトラ)

 

サンライズレメディーズはシアリスのジェネリックであるタダライズという商品も販売しており、それも非常に低価格なので人気です。ED治療薬のジェネリックを販売している大手(老舗)のアジャンタファーマ社がカマグラやタダリスを、このままの価格で販売し続けるならサンライズレメディーズにそのうち追い抜かれると思われます。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスとそのジェネリックの通販は、こちら→サプリ館

 - ED(勃起不全)バイアグラ・シアリス・レビトラ