サプリ館の公式ブログ

個人輸入代行業者 サプリ館のブログ

睡眠薬を使わない睡眠法.4

      2015/08/28

睡眠薬を使わない睡眠法.4

不思議な夢のしくみ

あなたは夢を楽しんでいますか?

夢は「見る」もの?
みなさんは、いい夢を見ていますか?
毎朝、いい夢を見て目覚めれば気分は爽快ですが、逆に悪夢を見て起きれば、一日のスタートが台無しになった気がします。夢の善し悪しは一日の気分を左右します。
古くから、夢は人々の暮らしの中で生きています。万葉集の中にも、夢という言葉や夢についての和歌がたくさんあります。夢はそれだけ人を引きつけるのでしょう。
昔から夢見といわれるように、夢は見るものだと思ってきました。しかし、中には五感をフル回転して聞いたり、嗅いだり、味わったりする夢もあるのです。 夢の中で人に怒鳴られたり、大きな音を聞いた経験があるでしょう。作曲家のタルティーニは、夢の中に悪魔が現れ演奏したメロディーを元に「悪魔のトリル」を作曲したといわれています。
私たちは、見る夢がほとんどなのですが、時には聞く、触る、動くなどの夢を見ています。目覚めて時に脳が体験したことが、
夢に出てくるのです。香水を作る仕事をする調香師は、嗅ぐ夢を見ることがあるとか。日ごろの感性が夢にも現れるためでしょう。
夢は創造の源
夢にヒントやアイデアを得て、偉業を成し遂げた人もいます。イギリスの詩人ウィリアム・ブレイク(1757〜1827)は、自分の内面にある幻想世界を見詰め、夢に現れる視覚的世界を描いて有名になった画家のひとりです。また、同時代に活躍したハインリッヒ・フュースリも、油絵のテーマに夢という幻想世界を多く取り上げたといいます。
有名な画家のダリも、実際に見た夢を参考にして絵の構想を練っていたと伝えられています。彼の居眠りの方法はちょっと独特です。
椅子の下にスズのお皿を匿き、指にスプーンを挟んで座ります。眠ってしまうと指の力が抜け、スプーンが落ちてお皿が音を立てるという仕掛けになっているのです。
これなら、眠りに入ったときに見た幻覚が逃げないうちに起きることができたと思います。こんな工夫がいい作品を描かせたのかもしれません。
なぜカラーの夢を見るの?
それでは、夢はどんな色をしているのでしょうか。夢は白黒だと思っている人がいますが、そうとも限りません。総天然色で夢を見ている人は多いのです。
昔は、色付きの夢は脳に障害があるせいだといわれていました。しかし、現実的な意識の反映である夢が、カラーでもちっともおかしくありません。
普段から色彩に関心があったり、デザイナーやカメラマン、画家など色を素材にした仕事をしていると、特に見やすいといいます。
また、男性と女性では女性のほうがカラーで夢を見やすいともいわれます。女性のほうがファッションや流行に敏感で、カラフルなものに引かれるからかもしれません。
夢を見る動物たち
夢を見るのは、人間だけなのでしょうか。
いろいろな研究から、イヌやネコは間違いなく夢を見ているといわれます。サルも夢を見ているようです。ボタンを押すと目の前のバナナが食べられるという訓練を積んだサルが、レム睡眠に入ると頻繁にボタンを押す動作をするのです。これはきっとバナナの夢を見ているのではないでしょうか。
魚類は、レムとノンレム睡眠がまだ未分化の状態にあるため、眠ってはいるが夢は見ることができないようです。常に生存競争の激
しい環境に住んでいるので、夢を見ている瑕はないのでしょう。
私たちは、ベッドでのんびり夢を見ること
ができて幸せです。

レム睡眠で夢を見る

脳が動く浅い眠りが夢の時間
レム睡眠の夢は鮮やか
夢は、レムやノンレム睡眠の存在が明らかになったころから、本格的に研究が始まりました。レム睡眠の時に、どうも人は夢を見ているようだと考えられたのです。
その結果多くの研究者が、科学的に夢を採取できるようになり、夢の研究が進められています。研究が進むにつれて、浅い眠りのレム睡眠だけでなく、ノンレム睡眠でも夢は見ていることが確認されました。
ただ、レム睡眠の時に見る夢が、鮮明な視覚イメージをもつのに対し、ノンレム睡眠のときは思考に近い夢なのです。
私の教室で行った実験でも、被験者は、レム睡眠で見ていた夢は「はっきりした感覚イメージ」があるのに、ノンレム睡眠では「見ていない」あるいは「ぼんやりした感覚イメージ」だったと答えています。

ノンレム睡眠で見る夢は・・・
ドイツの哲学者ショーペンハウエルによると、夢は短時間の精神病だといいます。彼は、
精神病は長い夢だと考えているのです。
実はノンレム睡眠中に夢を見る人の多くは、
パーソナリティテストの際の分裂病のスケー
ルが正常値を超える値を示すことがあります。
普通の人は夢を見るのはレム睡眠時に限ら
れていますが、分裂病の人の場合はノンレム
睡眠中にも、覚醒時にも夢を見ているような
のです。
分裂病患者の話に、「・:という夢を見た」と
続ければなるほどと理解できますし、本来それが夢であれば、特に問題はなく、正常なものだと考えられるのです。
分裂病の人は右脳と左脳の連携に欠陥があり、うまく働きません。それに加えて、レム睡眠とノンレム睡眠との差が、正常の人よりも小さいのではないかと考えられています。
私たちはレム睡眠中、体の筋肉は緊張を失い麻蝉している状態です。これは、特に大きな筋肉ではっきりとわかります。筋肉が弛緩している状態では、たとえ夢を見てもそれを実行に移すことはできません。レム睡眠時の筋肉の弛緩が、私たちの行動を上手にセーブしてくれているのです。
しかし分裂病の人は、レム睡眠時ばかりでなく覚醒時にも夢がこぽれてしまいます。それがそのまま現実の行為に影響を与えてしまいます。夢と現実とがごちゃまぜになって、奇怪な行動をとってしまうのでしょう。

夢はハートのエネルギー

夢が脳の元気を取り戻す
夢はなぜ見るの?
さまざまな夢を見ることは体験的に知っていますが、人はどうして夢を見るのでしょうか。その理由について考えてみましょう。
夢については諸説があり、なかなか一口に説明できません。多くの学者たちは、夢にはさまざまな効用があるのではないかと考えられています。
それは大きく、以下の4つに分けることができます。
①精神力動説
②ホメオスタシス説
③記憶と学習過程説
④回復説
①の精神力勧説はフロイトの考え方の延長で、「夢は現実に満たされなかった欲求が夢の中で部分的に満たされる効用がある」という考え方です。また、自分の本能的な衝動を解放させる役目が夢にはあると考える学者もいます。

これを証明するネコの実験があります。レム睡眠中にネコを起こすと、夢が途中で遮断されてしまいます。その直後に、ネコの食欲や性欲が高まったというのです。

記憶や疲労回復に欠かせない夢
②のホメオスタシスというのは、人間の体
で「体温などのように変化しながらも一定の状態を保つ体のしくみ」をいいます。眠ることによって、人は感覚を遮断し大脳皮質の活動を低下させます。脳の休息にはとても重要なことです。
しかし、休息の状態があまり長く続くと危険なので、脳の興奮のレベルを必要なところまで戻し、危険から身を守るためにレム睡眠があると考えられています。
③の記憶と学習過程説は、「目覚めているときに集めた情報の中から、不要なものを消して、大切なものだけを記憶できるようにする」役割のことです。これをレム睡眠が行っていると考えているのです。
④の回復説は、レム睡眠中に「覚醒時の疲れを回復」させることです。集中力や社会的な適応能力を回復するのに役立つといわれています。
これらのことから、夢は人々のエネルギーの源だと考えられているのです。

右脳と左脳 夢はどっちで見る?

あなたは右脳人間・左脳人間?
バランスがいい女性の脳
大脳は右脳と左脳の二つに分かれます。それぞれ役割があって、一般には左脳で言語や論理をつかさどり、右脳は空間認識や音楽、情緒などをつかさどります。
わかりやすくいえば、左脳で読み書きソロバンをして、右脳で直観的な理解をしているということです。
脳には性差があることが知られています。女性は男性に比べて右脳・左脳の機能の差が少なく、バランスがいいようです。脳卒中に
よる後遺症でうまくしやべれなくなる例が多いのですが、その場合にも女性のほうが男性に比べてダメージが軽い傾向があります。男性は左脳と右脳の機能分離がはっきりしているので、左脳が壊れると言語機能そのものが壊れてしまうようです。
逆に女性は左と右のバランスがよく、偏りがないので、左脳にダメージを受けても右脳でカバーできるのです。
右端で夢を見る
夢については、右脳で見るのではないかと、昔から考えられています。たとえば交通事故などで、右脳に損傷がある患者は、それから夢を見なくなることが臨床医学で観察されているからです。
また、右脳と左脳をつないでいる脳梁を切断してしまうと、夢は見なくなります。これは、右脳が体験していることを左脳で報告することが困難になるため、夢は見ているかもしれないが、夢の内容はわからなくなってしまうものです。
モントリオール大学の脳外科医ワイルダ
ー・ペンフィールドは、てんかんの手術中に患者の脳の表面を微弱電流で刺激する実験を行いました。このとき右の側頭葉を刺激すると、夢を見ている状態になり、視覚性の幻覚や懐かしさ不思議さといった感情が現れたのです。左脳を同じように刺激しても、右脳と同じような反応は起こりませんでした。

こういった実験は、コンピュータにより脳
波を映像化できるようになって、初めて右脳
で夢を見ていることが確かめられたのです。

あなたは右脳派? 左腕派?
一般には、レム睡眠の時に脳波をとると、右脳が働いていることが確認できます。しかし、右脳と左脳どちらが優位かは、人によって差が出るところです。
よく人は、何かものを考える時に上を向きます。天井を見れば何かいい考えが浮かぶわけではなく、この動作は、他の刺激に思考の流れを妨げられないように、目をそらすためです。
思考と関係する目の動きというのは、本来横向きです。この上を見る動作をとってみても、実際には真上ではなく、目は右上や左上を見ています。この動作から、右へ目を動かす人は左脳が優位、左に目を動かす人は右脳が優位と判断できます。
心理学者のデイは、目が右に向く人(左脳が優位)と左に向く人(右脳が優位)の脳波を調べ、右向きの人の脳波よりも左向きの人のほうが、アルフアー波が多いことを確かめています。
右に目が向く人は、数量に関する問題に強いことから理科系、左に目が向く人は言語に
関わる問題に強い傾向があるので文科系といわれます。同じ文科系でも、分析が得意な作家は右に、創造的な作家は左に目を向ける傾向があるといいます。

右脳人間はたっぷり夢を見る
右脳人間はたくさん夢を見る
これらの傾向を踏まえて、夢について実験してみると、目が右に向く左脳の優位な人よりも目が左に向く右脳の優位な人のほうが、2倍も夢を見ることがわかりました。
夢をたくさん見る人は、右脳人間で創造的な仕事が得意。逆に夢をあまり見ない左脳人間の人は、計算や実験などの能力にすぐれているといえるでしょう。
作家山口瞳氏は、「睡眠」というエッセイの中で、精神が高ぶると寝ていて小説が書ける時があるが、目が覚めて見るとほとんど役に立たないと語っています。右脳の優位な人でも、夢から得たアイデアがそのまま仕事へとつながるとは限らないようです。

1晩の睡眠中にに夢は何回?

全部覚えていれば一晩に4回は夢を見ている
「夢を見ない」人の謎
夢はいつ見ているかという実験では、ノンレム睡眠の時に目を覚ました人は、ほとんど夢は見ていなかったと答えるのに対し、レム睡眠から目覚めた人は、80パーセントの確率で夢を見たとの回答が得られています。
夢を見る回数は、レム睡眠が一晩に何回あるかに関係があります。典型的な人では、レム睡眠は一晩に4〜5回です。では、人は一晩に4回も夢を見ているのでしょうか。
この夢を見る回数は、大変個人差があります。毎晩2〜3回は必ず見るという人から、一週間に一度だけ、数か月にI回、まったく見ないという人まで、実にさまざまです。しかし、だからといってこれらの人は、レム睡眠の回数には差がありませんでした。
「夢は見ない」と答えている人を、レム睡眠の直後に起こして夢の内容を間くと、かなりはっきりと今見ていた夢を答えることができます。つまりこの差は、「夢を見ていない」のではなく、「夢を見たことを思い出せない」という差ではないでしょうか。

夢の長さ
夢は、どのくらいの長さがあるのでしょうか。これはレム睡眠の長さを観察すれはわかります。
レム睡眠の長さは、その時によって違いますが若い人がレム睡眠に費やす平均時間は、睡眠時間の約4分のIといわれていますので、一晩に2時間は夢を見ていると考えていいと思います。
素敵な夢ならば何回でも目九たいものです。できれば、夢を覚えていられたらいいですね。鎌倉時代のお坊さん明恵(栂尾高山寺開祖)
は、とても夢を人切にしていて、なんと40年間も夢を記録し続けました。それがべ「夢の記」です。夢を抜きにして人生は諸れないほど、夢とともに生きた人だといえます。

夢で記憶を整理する

脳の情報をパンクさせないために夢を見よう
夢と脳の記憶容量
レム睡眠の効用の中に、記憶と学習過程説
がありました。これは「目覚めているときに集めた情報の不要なものを消して、次の日にまた新しい記憶を仕入れることができるようにする」働きのことをいいます。
「夢は記憶を整理するために見ている」というこの学説は、最近特に注目されてきています。脳をコンピュータに置き換えて考えるとわかりやすいでしょう。コンピュータは、ハードディスクなどの記憶装置に情報を入れますが、容量を超えると情報が錯綜してしまいアクセスしづらくなります。
脳もこれと同じで、多くのものを覚えれば覚えるほど神経回路が混乱してしまい、本来必要のない情報や間違った情報も取り込んでしまいやすくなるのです。
毎日の体験をすべてストックしていたら、あまりに情報が多くて頭がパンクしてしまうのです。こうしたトラブルを避けるために、情報は定則的に整理して、不必要な情報は削除してあげる必要があるのです。この役目を夢は担っています。
忘れるために夢はある
この説によると、夢の大きな効用は忘れることだといえるでしょう。もしレム睡眠で夢を見ることがなければ、人間は毎日の情報を整理できずに詰め込んでしまいます。情報を無造作に入れるので、もっともっと大きな頭と脳をもたなければならないのです。
ですから、睡眠をとって夢を見ることは、脳の働きを整理するために重要です。2〜3日徹夜が続いている人は、そろそろ睡眠をとって脳の情報を整理してあげてください。

思いどおりの夢を見るには

明晰夢を見て素敵な夢をっくろう
「明晰夢」を見てみたい
「夢は無意識のうちに見ている」と考えている人が多いと思います。しかし、中にはかなり意識的に見る夢もあるのです。これを「明晰夢」といいます。
この明晰夢は、レム睡眠の状態の時に見る夢です。
明晰夢を見ている時に脳波をとると、アルファー波が出ています。アルフアー波は覚醒時に心をおちつけた際に出る脳波ですから、明晰夢を見ている時は、脳は覚醒していると
考えられます。
明晰夢の中では、まるで推理小説のように夢をはっきり推理することもできれば、謎を解くこともできます。
自分で思いのままにドラマを演出し、筋書きを書き替えたり、主人公を自分にして・・・と楽しいかぎりです。こんな夢をいつも見てみたいと思うことでしょう。

夢を自由にコントロール
では、脳が覚醒しているときに見るとしたら、「明晰夢」は単なる幻覚にすぎないのでしょうか。
アメリカのスタンフォード大学の睡眠研究センターでは、実験によって明晰夢は幻覚ではなく、夢であることを証明しています。
たとえば、川で溺れる夢を見ていて途中でこれは夢だと気づくと、水の中にいる夢でも息ができるようになったといいます。宿題の提出が間に合わなくて、どうしよう先生に叱られてしまうという夢の途中で、「これは夢だから安心していていいわ」と考えた後、夢の中で先生が怖くなくなったというのも、同じ種類の夢です。
自由に明晰夢を見ている人は、比較的情緒や身体のバランス感覚がいいようです。普通の人も訓練すれば、この明晰夢を見ることができるようになります。
夢を見ている時、「これは夢だわ」と思う時点で、見ている夢は明晰夢に変わります。そこからは、見ている夢を自由にコントロールできるようになるのです。

明晰夢を見る方法
ある心理学者は、自己暗示によって明晰夢を学習することができるといっています。
その訓練とは次の4つです。
①早朝に夢から自然に覚めるようにする
②目覚めた後、見た夢を思い出して記憶す

③目分に「この次に夢をみる時は、絶対に
夢を見ていることに気がつきたい」と言い聞
かせる
④目を閉じて、夢を見ている時のように目
を動かす
これらを訓練することで、うまくいけば数分以内に眠り込んで明晰夢を見ることができるというのです。
また、イギリスの心理学者ハーネスは、機械を使って明晰夢を見る実験を行っています。穏やかな電気ショックを与える「ドリーム・マシン」を使って、「今あなたは夢を見ていますよ」と気づかせるのです。
明晰夢は、多くの研究者にとって夢の謎を解き明かす興味深い題材なのです。

夢の力でノーベル賞受賞
スイスのオットー・レーヴィーという生理学者は、1936年に科学的伝達説によりノーベル賞を受賞しました。
彼は当初、神経末端における興奮伝達に関する研究を30年間も行っていましたが、新説は学会からまったく無視されていました。い
っこうに進展しない状況の中、自分の仮説の証明のために試行錯誤を繰り返す日々だったといいます。
その証明方法が夢の中に出てきたのは、1920年のこと。生きたカエルの心臓を使って実験する場面が夢に現れたというのです。
彼は飛び起きて直ぐにこの実験にとりかかりました。そして見事に神経興奮の化学的伝達説を立証できたのです。
彼が常に立証したいことについて考え続けていた結果、無意識の中でアイデアが浮かび、それを夢の中で実験したのです。これも意思の力で夢をコントロールできた例だと思います。

夢判断

中国では昔から夢で吉兆を判断する「夢兆」という占いがありました。
現在も私たちはときどき、夢のもつ意味を考えたりします。
夢は実際には、無意識の意識であったり、記憶の整理であるのですが、もしかしたら、今日見た夢が、自分の未来を暗示しているのではないかと占ってみたくなるようです。
ここでは、よくいわれている夢
判断の例をいくつか上げてみましょう。あなたの夢体験と肌ねてみてください。

◆蛇の夢
よく蛇の夢を見ると、お金持ちになるという話を聞いたことはありませんか。
蛇はあまり好かれる動物ではないけれど、縁起がいいと伝えられています。縁のドに白い蛇がいた家が、大金持ちになったという民話もあるくらいです。
蛇の夢は、仕頃運やお金の運がまわってくるといわれます。

◆飛んでいる夢
勢いよく飛んでいる夢は、体力が増して絶好調の時期がきたことを知らせています。ふわふわと浮いているのはあまり良くありません。もしかして体調がすぐれなくなるかも。

◆猫の夢
夢の中に猫が出てくると人間関係にトラブルがある暗示です。第三者が感情的に陰湿な行いに出ようとしているのかもしれません。

◆お金の夢
お金をもらったり、拾ったりする夢は恋愛ならば相手との仲がうまくいかないことがある暗示。逆にお金をあげたり、なくしたりする夢は、新しい人との出会いが・・・。
夢は現実とは逆の要因が含まれているようです。

◆走っている夢
現在のあなた自身のやる気が、みなぎっていることを示します。
目的に向かって進もうとしていて、運気は最高ですが、正しい方向かどうかを見極める目も必要です。

正夢の神秘

無意識の意識が夢をコントロールする
正夢は予知能力かあるか
「正夢を見た」とよくいいます。たとえば「遠くに住んでいる祖母が、夢枕に立ってさよならといった」夢を見た朝に、祖母が亡くなった知らせを受けた、という話などです。夢は予知能力も秘めているのでしょうか。
科学的には答えはNOです。
たとえば「トイレを探し回っている夢を見ていた」時は、本当に膀胱がいっぱいになって、眠っていても「トイレに行きたい」と無意識に意識している状態だったり、「海で泳いでいる夢を見ていた」子どもがおねしょをしていたり・・・。「ごちそうを食べている夢」を見ていたら、起きたら本当におなかがすいていたということもあります。
突拍子もなく、原因が考えられない夢でも、実は必ず過去にそれを体験しているか、あるいは無意識のうちに体験しているものなのです。

悪夢を見たら要注意
「悪夢は五臓六請の疲れからくる」という古い言葉があります。胃や腸、心臓などの内臓に故障があると、眠っている間の刺激になって悪夢を見るといいます。
ある人は、夢で喉の痛みを感じていました。起きるとなんともないのですが、毎晩のように喉が痛い夢を見るのでとても気になったそうです。しばらくして本当に痛くなって、あわてて病院に行ったら、喉に大きな骨が刺さっていたといいます。
昼間はさまざまな刺激が多いので、はじめのうちは感覚としてとらえることができなかった痛みですが、徐々に傷口が腫れて痛みが確認できたのです。夜眠ってからは、ほんの小さな体の痛みにも過敏に反応して、脳を刺激し、それが「喉が痛い」という夢となって表れたのでしょう。
正夢は、夢が予言するというよりは、無意識の意識が夢となって表れると、科学的には考えられています。

悪夢を撃退!

食事や環境の変化が悪夢を作り出す
なぜ悪夢を見るの?
悪夢は、睡眠研究の立場では「睡眠時に起きる異常現象」としてとらえられています。
幽霊を見る夢やお化けに追いかけられて逃げ回る夢、殺したり殺されたりといった恐怖映画のような夢もあるでしょう。悪夢の内容や原因はさまざまですが、悪夢の原因としては、個人的な問題と環境の問題の二つが考えられます。
心配なことがあったり、何かに怯えていたり、体調が悪かったりすると、悪夢を見やすいことや、いつもと違った環境で寝たり、窮屈な姿勢で寝ていると、うなされたり悪夢を見ることがあるのです。
悪夢を見ているようならば、そういった原因を取り除くことが大事です。原因と考えられることをすべて解決しても、どうしても改善しなければ、先ほどお話した明晰夢を見る訓練をするのも、撃退法の一つでしょう。
怪物に追いかけられる夢を見ていても、それが明晰夢になれば何らかの方法を見つけてやっつけることができます。テレビのドラマや映画よりも楽しい、自分がヒロインとなる世界が夢の中で得られることでしょう。

 悪夢と食事の深い関係
 悪夢を見る人は、日ごろの食事にもちょっと注意をしてください。
 普通、ご飯をたっぷり食べてリラックスしている状態では、うとうと眠くなり大変気持ちがいいものです。しかし、夢に関していえば、昔からおなかいっぱいになるまで食べたり、就寝前に肉料理を大量に食べると悪夢を見るといわれているのです。
 これは眠っている時も、一生懸命消化作業が行われているため、脳が刺激されているせいです。脳が刺激を受けていると、体は眠っているのに頭は働いていて、ゆっくりと休息がとれません。そのため、夢が悪夢となるのです。
 本来、子どもに顕著に現れるのですが、大人でも食べすぎで苦しい状態で寝ると、寝苦しさでうなされたりすることがあります。眠る前の食事には十分注意してください。

 物語で夢を読む
 法隆寺には、夢違観音という芸術品があります。悪夢を良い夢に変えてくれる観音さまだそうです。一度お参りしてみると、精神的に楽になっていい夢が見られるようになるかもしれません。
 夢を見ることが素敵な感性につながる作品を読むのはどうでしょう。夢を題材にした小説や童話、詩などの文学作品がたくさんあります。
 たとえば、民話の「ダブリン長者」は夢が現実になり大金持ちになるお話です。近代文学では、柳田国男の『遠野物語』や、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』、小川未明の『野ばら』などがあります。現代においては、島尾敏雄の『夢日記』や、津島佑子の『大いなる夢よ、光りよ』。
 外国文学ではカフカの『夢』、C・L・ムーアの『真紅の夢』などです。
 夢の話だけを10編にまとめたのが、夏目漱石の「夢十夜』です。この10の短編は、もしかすると漱石自身の夢なのかもしれません。
 これらをベッドの中で読んでみるのもいいでしょう。きっと、夢を見ることが素敵に思えてくると思います。

 - 睡眠薬・精神安定剤