hienai

冷えや冷え性の生薬、橙皮(トウヒ)

top page   >  冷えないからだをつくろう >  生薬リスト >  橙皮(トウヒ)

冷えや冷え性の生薬、橙皮(トウヒ)


* 病院で処方される薬の中にも漢方薬が目立つようになってきました。
* 漢方薬に使われている生薬とは、どんなものでしょうか?
* 【橙皮の薬効】 ... 血行促進、抗炎症、健胃
 

橙皮(トウヒ)のページ
 

橙皮(トウヒ) * 冷え性の入浴剤としても使われる
● 橙皮(トウヒ)は、インドやヒマラヤ原産のミカン科ダイダイの皮。チンピ(陳皮)は漢方名
効能: 橙皮(トウヒ)には、血行促進、抗炎症、健胃などの作用があるといわれています。保湿剤としてスキンケア化粧品や入浴剤に使用されています。
注意
  1. 生薬とは植物を中心に、動物や鉱物をふくめ天然のものから作られた薬です。中国薬物研究所などによると生薬の種類は、薬草類が278種、動物類52種、昆虫類18種、鉱物類36種の合計394種となっています。
  2. このサイトでは生薬の一部を掲載するものです。また、掲載する説明内容は、全ての事象を網羅するものではありません。
  3. このサイトでは、民間薬とされるものを掲載することがあります。
 
hontonano