hienai

冷えや冷え性の生薬:辛夷(シンイ)は、鎮静・頭痛・排膿(漢方薬として鼻炎・蓄膿症など)に効果。

top page   >  冷えないからだをつくろう >  生薬リスト >  辛夷(シンイ)

冷えや冷え性の生薬、辛夷(シンイ)


* 病院で処方される薬の中にも漢方薬が目立つようになってきました。
* 薬能とは、中国伝統医療において経験的に約束された効能のこと。
* 【中医学薬能・辛夷】 ... 散風通竅

辛夷(シンイ)のページ
 

辛夷(シンイ)
● 辛夷(シンイ)は、モクレン科コブシまたは同属植物の蕾(つぼみ)を乾燥したもの。成分には、精油、マグノサリン(ネオリグナン)、コクラウリン・レクチリン・ユジリン(アルカロイド)などが含まれる。九州、本州、北海道および済州島に分布し、早春に他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせる。別名「田打ち桜」。
適応: 頭痛 鼻閉
* * *
成分:
精油 - citral, cineol, α-pinene, eugenol など
アルカロイド - d-coclaurine, N-methyl coclaurine, d-reticuline など
有機酸 - palmitic acid, linoleic acid, linolenic acid, vanillic acid など
薬理作用:
筋弛緩, 抗アレルギー, 抗炎症, 抗酸化, 抗腫瘍, 育毛
効能・用途: 辛夷(シンイ)には、発散作用、排膿作用、筋弛緩作用、抗アレルギー作用があり、鎮静、鎮痛薬として、頭痛、頭重感特に鼻炎、蓄膿症などに良いとされる。
* Key word *
鎮静・頭痛・排膿(漢方薬として鼻炎・蓄膿症など)
辛夷の処方例(医薬品)【辛夷清肺湯】: 辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)は鼻づまりを改善する効能を持つ。鼻づまり、蓄膿症、慢性鼻炎を改善し、粘り気のある鼻水をともなう熱感のある人に用いられる。
注意
  1. 生薬とは植物を中心に、動物や鉱物をふくめ天然のものから作られた薬です。中国薬物研究所などによると生薬の種類は、薬草類が278種、動物類52種、昆虫類18種、鉱物類36種の合計394種となっています。
  2. このサイトでは生薬の一部を掲載するものです。また、掲載する説明内容は、全ての事象を網羅するものではありません。
  3. このサイトでは、民間薬とされるものを掲載することがあります。
 
hontonano