hienai

冷えや冷え性の生薬:地骨皮は、解熱/強壮・盗汗・咳嗽・吐血・鼻血・血尿・糖尿病・高血圧などに。

top page   >  冷えないからだをつくろう >  生薬リスト >  地骨皮(ジコッピ)

冷えや冷え性の生薬、地骨皮(ジコッピ)


* 病院で処方される薬の中にも漢方薬が目立つようになってきました。
* 薬能とは、中国伝統医療において経験的に約束された効能のこと。
* 【中医学薬能・地骨皮】 ... 清熱涼血 
 

地骨皮(ジコッピ)のページ

地骨皮(ジコッピ)
● 地骨皮(ジコッピ)は、中国原産のナス科の落葉低木のクコの根皮。食用や薬用に利用され、日本や朝鮮半島、台湾などにも移入されている。クコの果実、根皮、葉は、それぞれ枸杞子(くこし)、地骨皮(ジコッピ)、枸杞葉(くこよう)という生薬である。脂肪酸、芳香族酸、ジテルペン (スギオール) 、ステロイド、アミノ酸を含む。
適応: 糖尿病
* * *
成分:
betaine, sitosterol glucoside, linolic acid, kukoamine A, α-dimorphecolic acid, scopoletin など
薬理作用:
解熱効果, 血圧降下作用
効能・用途: 地骨皮(ジコッピ)には、抗炎症作用、解熱作用などがあり、解熱、強壮薬として、 滋養作用のある解熱薬として結核などの慢性的な微熱や体力の低下に用いられるほか、盗汗・咳嗽・吐血・鼻血・血尿・糖尿病・高血圧などに良いとされる。
* Key word *
解熱/強壮・盗汗・咳嗽・吐血・鼻血・血尿・糖尿病・高血圧

◆ 地骨皮(ジコッピ)は 鎮咳去痰薬、に配合されている。
【地骨皮の医薬品】清心蓮子飲: 清心蓮子飲(セイシンレンシイン)は尿路の熱や腫れをひき、また痛みをやわらげ、尿の出を促す働きがある。残尿感、頻尿、排尿痛を改善し、胃腸が弱く、神経質で、倦怠感や口・舌の乾きをともなう、尿の出が悪い、冷え性の人に用いられる。
注意
  1. 生薬とは植物を中心に、動物や鉱物をふくめ天然のものから作られた薬です。中国薬物研究所などによると生薬の種類は、薬草類が278種、動物類52種、昆虫類18種、鉱物類36種の合計394種となっています。
  2. このサイトでは生薬の一部を掲載するものです。また、掲載する説明内容は、全ての事象を網羅するものではありません。
  3. このサイトでは、民間薬とされるものを掲載することがあります。
 
hontonano