hienai

冷えや冷え性の生薬、高麗人参(こうらいにんじん)

top page   >  冷えないからだをつくろう >  生薬リスト >  高麗人参(こうらいにんじん)

冷えや冷え性の生薬、高麗人参(こうらいにんじん)


* 病院で処方される薬の中にも漢方薬が目立つようになってきました。
* 漢方薬に使われている生薬とは、どんなものでしょうか?
* ここでは、漢方に用いられる生薬について説明します。
 

高麗人参(こうらいにんじん) 別名:オタネニンジン、朝鮮人参
 

高麗人参(こうらいにんじん)
● 高麗人参(こうらいにんじん)は、長白山脈を中心とした中国東北部、韓半島内の山中、極東シベリアを原産とする五加木(ウコギ)科の多年草の生薬。 そのおもな成分は、サポニン配糖体のパナキロン、精油のパナサン、パナキシノール、ビタミンB、脂肪酸、ミネラルなど。
※ 人参以外にもコシアブラ、タラノキ、ハリギリ、ウドなど日本にはウコギ科植物10属12種が生育していて、これらのの樹皮は滋養、強壮、強精、糖尿病などの妙薬として期待されている。
効能: 高麗人参(こうらいにんじん)は、現代の薬理の研究によって以下のことが証明されている。
中枢神経系のバランス調整、学習記憶能力の改善、血糖代謝の調整、たんぱく質合成の促進、免疫能の増強、抗腫蕩作用、老化防止作用、疲労回復作用、 肝機能の保護作用、動脈硬化の防止、血小板凝集の抑制、骨髄造血の促進作用 など。
LIFE STYLE ファーストチョイス フィットネス 30袋
23種類のビタミン・ミネラルに加え、緑茶エキスと朝鮮人参もプラス。仕事にもスポーツにも積極的な男性と女性の為に。
注意
  1. 生薬とは植物を中心に、動物や鉱物をふくめ天然のものから作られた薬です。中国薬物研究所などによると生薬の種類は、薬草類が278種、動物類52種、昆虫類18種、鉱物類36種の合計394種となっています。
  2. このサイトでは生薬の一部を掲載するものです。また、掲載する説明内容は、全ての事象を網羅するものではありません。
  3. このサイトでは、民間薬とされるものを掲載することがあります。
 
hontonano