hienai

冷えや冷え性の生薬:粳米(こうべい)はうるち米の玄米のこと。生薬では胃腸を調え・元気をつけ・口渇や下痢に。

top page   >  冷えないからだをつくろう >  生薬リスト >  粳米(こうべい)

冷えや冷え性の生薬、粳米(こうべい)


* 病院で処方される薬の中にも漢方薬が目立つようになってきました。
* 薬能とは、中国伝統医療において経験的に約束された効能のこと。
* 【中医学薬能・粳米】 ... 補中益気 健脾和胃 除煩渇 止瀉痢
 

粳米(こうべい) 別名:うるち米、稲
 

粳米(こうべい)
● 粳米(こうべい)は、イネ科イネの果実または種子。すなわち玄米。漢方では、粳米(こうべい)と呼ぶ。デキストリン・ビタミンBなどを含む。
粳米うるち米の玄米が使われる。お米の種類には大きく分けて、うるち米・もち米・酒造好適米。うるち米とは日本人が普段に食べるお米。
適応: 口渇
* * *
成分:
でんぷん、dextrin、vitamin B1、oryzabran A~D など

薬理作用:
血糖降下作用, 脱水抑制作用
効能・用途: 粳米(こうべい)は、滋養作用、緩和作用、清涼作用、補中作用、などがあり、胃気を補い、疫気を治すのに良いとされる。
* Key word *
胃腸を整える・活力・口渇や下痢

◆ 香附子(コウブシ)は、かぜ(内服)薬に配合される。
粳米のアレコレ:
・胃粘膜の荒れには、黄連(おうれん)柴胡(さいこ)粳米(こうべい) 。
・煎餅はうるち米(精白)が原料、アラレはもち米。
・粳米は、麦門冬湯,白虎加人参湯などの処方に配剤される。
・粳米に、小麦の種子と麦芽を加えて糖化させたものが、生薬のコウイ(膠飴) といわれる飴。
注意
  1. 生薬とは植物を中心に、動物や鉱物をふくめ天然のものから作られた薬です。中国薬物研究所などによると生薬の種類は、薬草類が278種、動物類52種、昆虫類18種、鉱物類36種の合計394種となっています。
  2. このサイトでは生薬の一部を掲載するものです。また、掲載する説明内容は、全ての事象を網羅するものではありません。
  3. このサイトでは、民間薬とされるものを掲載することがあります。
 
hontonano