ロイヤルゼリー

ろーやるぜりー

日本語では王乳とも呼ばれる。働き蜂が、花粉を食べ体内で消化吸収し、たんぱく質として頭部にある下咽頭腺という人間の唾液腺にあたるところから分泌する乳白色の液体で、女王蜂を育てるための特別な食べ物。

40種以上の栄養を含み素栄養が豊富で、女王蜂の生涯において唯一のエネルギー源。中国では、不老長寿の薬とされてきた。

蜂蜜と同じく蜂の巣から採れるが一般的に「おいしい」とは言えないが、蜂蜜とは比較にならないほど多くのビタミン類、ミネラル、アミノ酸が含まれている。

ローヤルゼリーは身体の各機能を活性化させる作用に加え、身体の調整を行う間脳に働きかけて自律神経を調整、呼吸や血圧・内臓の働きをコントロールするといった作用がある。

ロイヤルゼリーの効果

体調を整える、精神の安定、月経痛や更年期障害の予防
慢性疲労、高脂血症、抗腫瘍効果及び抗転移効果 ......

デセン酸はインスリンとよく似た作用

ローヤルゼリーには他の物質には存在しない特有成分というものが4種類認められていますが、まだ未解明な部分も多く、今後の研究に期待がかかります。ただし、その中の一つデセン酸はインスリンとよく似た作用があり、体内の糖代謝を正常にする働きがあることがすでに知られています。

 




hontonano